FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
こんにちは

実は今日は私の姉の結婚式です

博多廊ではブライダルを担当させて頂いている私ですが、今回は親族として参加という事ですので
ちょっと不思議な感じです

なんだか私まで緊張します

あらためてお客様の立場にたって考えると本当に大変な大イベントのお手伝いをさせて頂いているのだと
感じます

だからこそ私も同じように緊張して同じような気持ちでのぞみたいなと思っています

お顔合わせや結納、披露宴など様々なシーンでご利用頂けますので、ぜひ博多廊にあそびに来てくださいね

お待ちしております


婚礼担当:沼田



スポンサーサイト
2010.11.23 Tue l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
朝の冷え込みがより一層凄みを増してきましたね
寝室のベッドの両サイドが窓になっている為、
毎朝寒い思いをしている中川です
まだコートは早いと思い、マフラーで凌いでいます

さて、来る11月27日ここ博多廊にて、
また1組の新郎新婦様が誕生します

思い返せば、去年からお話をいただき、
今年の3月に博多廊にてお顔合わせを済まされて、
その後の披露宴も博多廊をご利用頂くことになり、
大変光栄なことだと思っています

今回はお二人が手作りされるのはもちろんですが、
それに加えお二人を支えて下さっている皆さまのご尽力があります

・招待状から席次・席札、DVDまでお二人で手作り
・お司会は新郎様のお母様の古くからのご友人で、現役のMCの方が
・テーブルを飾るお花は新婦様が通う教室の先生と生徒の方々の手作りでお持ち込みを
・お着付けの方も新婦様方のお知り合いにご手配
・なんとウェディングケーキまで新婦様のご友人達が手作りを!!

特に今回は当初ゲストが100名を超えるということで、博多廊のキャパでは収まりきれず、
急きょ2部制へ変更する経緯がございました

お昼の1部ではご家族やご親戚が中心のアットホームな会食に

夜の2部ではガラリと雰囲気を変えご友人や同僚様を迎えブッフェパーティーを

博多廊の二つの顔をご利用頂き、しかもお二人を支えて下さっている皆様と一緒になって
創りあげていく披露宴です

あと2週間をきりました
新郎新婦様はもちろんのこと、関係者の皆さま方もどうぞ宜しくお願いします


ブライダル担当:中川 大輔
2010.11.18 Thu l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
博多廊 旬日記をご覧の皆さま こんにちは
季節は秋、紅葉がきれいな季節となりました
ブライダル担当の 中川です

この時期はなんと言っても『食欲の秋』でしょう
私が肥えてきたのもそれを言い訳にさせてください


さて去る10月はまさにブライダルシーズンでした
博多廊におきましても、お顔合わせやご結納はもちろん、
親族会食や披露宴までたくさんの方々にお越しいただきました
本当に心より感謝申し上げます

また、九州の旬 博多廊では今一度『お顔合わせ』という
ご両家のご縁のスタートとも言える日に目を向けることとしました

例えばお式をチャペルでお考えの方々や、
ご披露宴をホテルや式場で予定されている方々、
海外挙式を望んでいる方々などたくさんの方がいらっしゃいます
一見博多廊は接点がないように思われがちですが、そんなことはありません。

そのような方々にとって、和食のレストランがお付き合いできるとすれば
それが『お顔合わせの場』ではないかと考えます

特に初顔合わせともなると、当人の二人はもちろん、ご両親も緊張なさいます。
そのような中、慣れないナイフ・フォークを使ってのお食事は余計緊張するものです。
どの順番で使うんだろう。
緊張で持つ手が震えて、お皿がカタカタ・・・

それよりも普段使いなれたお箸で、
季節も感じられる。
慣れ親しんだ味に自然と会話も弾みます。
ご両親の事も配慮するとやっぱり『和食』が望ましい。

博多廊は
・個室完備:全てテーブル席ですので、お食事しやすい環境です
・立地:天神より徒歩圏内ですので、遠方の方でも安心です
・バリアフリー:大切なご家族に配慮
・サービス:スーツの男性もしくは着物の女性が担当させていただきます
・ドリンク:様々な銘柄酒からノンアルコールまで幅広く取り揃えております
・オプション:お客様の依頼にお応えします

さらにレストランですので、お付き合いは一生涯です。
お二人での記念日来店はもちろん、
未来のお子様のお喰い初めや七五三にも、
お父様の還暦祝いに、
祖母の喜寿の祝いにと、
お客様の大切な記念日として、毎年お迎えさせていただきます。

皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。


九州の旬 博多廊 ブライダル担当
 中川 大輔
2010.11.03 Wed l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さま こんにちは
博多廊 ブライダル担当 中川です

大変遅くなりましたが、
前回のこの博多廊 ブログにてお話させていただいた、
Y家O家の披露パーティーの模様をお伝えいたします


Wedding Party
Date;  August 7, 2010
Time; 18:30
People; 35
Room; Banquette

Bridegroom; Yohichi & Bride;Tomomi

in charge; Daisuke Nakagawa


15:00 会場セッティング スタート
    ご友人中心のお披露目会なので、カジュアルに2列レイアウト

15:30 会場装花 到着   from 赤坂けやき通りにあるBAROQUE
   お二人のこだわりが詰まったお花アレンジでした
   ↑メインはホワイトグリーンピンポンマムをベースに、
   ピンクのピンポンマムをアクセントに追加
   それらを存在感のあるモンステラであしらいました。
   ゲストはお花は統一感を出しながら、和モダンなテイストにすべくトクサをあしらうことに。

16:00 新郎新婦様 会場入り 
   お二人ともリラックスされており、あまり緊張されていなご様子でした

16:30 会場セッティングも終盤にさしかかり、お二人とともに引き出物を並べることに
   新郎様のご友人様へはフットサルチームのユニフォームを
   新婦様へのご友人へはタオルセットを
   引き菓子は京都ボローニャのディニッシュをお取り寄せ
   どれも新郎新婦様の皆さまへの感謝の気持ちが詰まったお品です

16:45 新郎様方のご友人が余興の準備とリハーサルをと早めにご来店に×6名
   お時間ギリギリまで精一杯リハーサルされておりました

17:00 美容師さんが来られて着付け&ヘアメイク スタート
   今回は博多廊からすぐ近く上人橋通りにあるグランパルティータ様へご依頼
   前日にはネイルも担当していただきましたので、安心しておまかせしました

18:00 受付 スタート
   ご友人方々が二人の登場を今か遅しと待っておりました


18:30 披露パーティー スタート
   新郎様は黒のタキシード
   新婦様は水色のドレスにて 登場

19:00 ウェディングちらし寿司の入刀
   ちらし寿司

   博多廊オリジナルの演出の一つ
   大きなちらしす寿司をお祝い風に飾り付けをし
   ケーキ入刀ばりに、大きなしゃもじで入刀いただきます
   その後はもちろんファーストバイト
   幸せをいっぱいに頬張っていらっしゃいました 

19:15 お色直しで ご中座へ
   お二人の支度を待つ間は、先日沖縄で行ったブライダルハウスTUTU様の
   チャペルでの挙式スライドショーを楽しんでいただく  

20:00 装い新たに再入場
   なるべくかしこまらないカジュアルなパーティーにしたいとの要望で浴衣へ
   お二人の希望通り、常にお二人と話ができるようなスタイルになりました

20:10 ここで新郎様が用意した全員参加型のオンラインゲーム
   『オールスター感謝祭』を開催
   受付時に配布したQRコードを携帯で読み取り、
   ゲストが携帯電話を操作しクイズに答えていくシステム。
   もちろんクイズ内容はお二人がご準備した、二人のエピソードにまつわる問題ばかり
   景品が懸っている為ゲストも必死でした(笑)

20:40 ここで入念なリハーサルを行ってきたフットサルチームの余興の始まり
   気になる内容はというと・・・
   クイズ ミリオネアのパロディ
   『マジオネア』
(めちゃイケのパクリです)

   友人扮するおかもんたさんが、ゲスト回答者として新郎を招き入れクイズスタート。
   BGMもどこから準備したのか本物さながらの雰囲気
   通例となった4択の回答を黒子役の友人が掲げていく
   
   もちろん一般常識などではなく、お二人の恥ずかしエピソードが満載
   本作にあったライフラインも仕込む気合の入りようで、
   なんと【テレフォン】を使い新婦のお母様にTEL
   読むだけでも恥ずかしい質問を自ら読み上げる新郎様
   これはすごく盛り上がりました

21:30 和気あいあいと終了し、新郎新婦様が退場
   最後は新郎様手作りのエンドロールにて、皆さまに一言ずつご挨拶


終わってしまうとあっという間でしたが、余興が盛り上がり3時間コースでした
初めてのお打ち合わせから楽しい時間で、終わってしまうと寂しいものです
この披露パーティーを通していろいろと勉強になりました

プランナーをやって思うことは、お客様の新しい発想に驚かされることが多く、
それを叶えていこうという想いが生まれることで、
本当に一つしかない披露宴が完成します

極めても極みきることのできない、やりがいのある仕事です


またお会いできる日を楽しみにしております



九州の旬 博多廊 
ブライダル担当: 中川  大輔
2010.08.24 Tue l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
博多廊 旬日記をご覧の皆さま こんにちは
夏は好きだが、異様な汗かきプランナー 中川です 

毎日暑い日が続きますがいかがお過ごしですか

そんな中、
ここ九州の旬 博多廊において
また一組の新郎新婦様のウェディングストーリーが誕生します

昨年の12月より少しずつお打ち合わせを重ねてまいりましたが、

いよいよ

平成22年8月7日 18:30より Y家O家 披露パーティーの始まりです


とは言うものの、
実はお二人、最近また注目されてきているリゾートウェディングを挙げたばかり
場所は日本が誇るリゾート地『沖縄』でした

その興奮が冷めやらぬ中、
日頃からお世話になっている会社の方々や
親しいご友人をお招きしてのパーティーを開きたい
とのことで実現した今回のお席


本当にお優しいお二人で、毎回の打ちあわせも楽しくさせていただきました
ご列席の皆さまが窮屈にならないようあえてカジュアルなスタイルにしたことも、
お二人の優しさがうかがえます

そんな今回のお席は、新郎新婦様の細やかな心配りが詰まっており、
引き出物や引き菓子はもちろん、
招待状から手作りと気合の入りよう
新郎様の段取りの良さといえば、私も見習いたいくらいでした
新婦様はいつでも明るく笑顔でいらっしゃました

そんな二人のパーティーですから、
これはもう一生思い出に残る披露パーティーになること間違いなしです


さて、実はこのブログを書いているのはパーティー前日の深夜なのです
もう16時間後には始まってしまいます

上記のパーティーの模様は近日ブログにてお伝えしますので
皆さましばしお待ちくださいませ~


博多廊 ブライダル担当: 中川 大輔
2010.08.06 Fri l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。