FC2ブログ
 葉月吉日。 
本日で、葉月最終章を迎えます。秋がすぐ側まで迫っています。

本日は、日々厨房で奮闘する、
調理師下条いずみが博多廊の舞台裏、
『最適な』知恵と理想が詰まっている、
それらを実現する創意工夫に迫ります。

プロ集団が作り上げた、銘店には、
造作は勿論、掃除、手入れ、仕込み、料理、接客、バックアップ、
全てにおいてプロ、すなわち名職人が携わっている。
その職人たちが自分の持ち場を完璧にこなすのは、
当然の事として、統括する名コンダクターが存在します。

そんな博多廊の名コンダクター、
デシャップ、中川大輔の仕事に迫る。

デシャップは、厨房とサービスを結ぶ生命線。
お店の心臓である。

『お客様に心ゆくまで楽しんで頂きたい!』その一心と語る。
スタッフ全員との意思疎通を密に。
情報共有。
伝達ルートの一本化の意識。
料理とサービスのクオリティを維持し、
一皿一皿を丁寧に時間を仕上げていく。
お客様のシーンに合わせて、タイミング温度、
最適と為る様に、『気遣い』しながら、
連携を円満かつ円滑に、運ぶように尽力する。
少数精鋭ともいえる素材が、
多確にその役割を果たすように、引き立て徹する。

明確な頭脳と凄腕の精鋭が配置される場所である。

大切なのは、 『温故知新。』
『お客様に身を委ねる至福の時間を過ごしてほしい。』
知恵とアイデアを絞って魅力的なお店作りを目指し、
博多廊は、奮闘、日々静かに進化を続けています。

                      下条いずみより。



季節の変わり目ゆえ、お体には、十分にご自愛下さいませ。

                      『料理長 川部』

スポンサーサイト



2008.08.31 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
葉月吉日。 
夜風が既に、秋の気配を感じます。

本日は、博多廊厨房で、味の急所、煮方でお客様をもてなす、
料理人、稲田博紀が、博多廊でもてなす銘スタッフを紹介します。

もてなしを構成する要素のうち一番の要は、間違いなく『人』であり、
人の手によって生み出されます。
銘店には、銘店を支える銘スタッフが存在する。 
数年と働き続ける方々や、お店が好きで誇りをもっている人たち。
そんな人たちの『もてなし』こそ、一番の魅力である。

 松隈依子さん
料理人の主戦場である厨房。
お客様にとっては、舞台裏だが、それを支えるスタッフが存在する。
料理人との連携、料理人を力強くサポートする存在。 
さり気ない気配りが嬉しい。
ただひたむきに実直に、『お客様の最高の笑顔を想像して。』
人柄の温かさに心ほぐれて。

生き生きと勇ましく朗らかに、清らかに。
『厨房にひまわりのように咲いてます。』 

 宝来恵子さん 
客室係りとして、お客様のもとへ。
豊かな心遣い。あくまでもさり気なく。
最上のディテール。 
細やかにお客様の思い、意図を察し、汲み取る機敏さを持つ。

『上質のコットンに包まれている様な安心感。』
一言で言い表すならそんな言葉が浮かぶ。
お見送り間際まで、単にホスピタリィと一言では言えない
温かい付き合い方に、また足を運びたくなる理由がある。


日本の伝統的な『わび、さび』精神に基く、
もっとも肝心な事は、『形』ではなく『心』なのだとつくづく思います。
そんな自分の想いが、少しでも誰かの『心』に『魂』に、届きますように・・。

                    稲田博紀より。


4年に一度の舞台。
それぞれの勝とうという強い気持ち。
自分には、全てのドラマが背景が、美しくすぎる金色に輝いて見えました。
同じ日本人として誇りに思います。感動をありがとう。
              
                 『心に種まき。料理長 川部』


2008.08.27 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲
四方を外海に囲まれ、内陸に山々を抱く九州。
そのダイナミックな自然の恩恵を受けて育った食材は豪快にして繊細。

古来より大陸の玄関口であった博多は、九州各地より集まった多種多様な食材で訪れたひとをもてなす、いわば「食の都」。

この地のに共鳴して素材を探求し、を磨き、演出を凝らし、美味への感動をお客様と分かち合うために、最上のおもてなしを目指してまいります。


九州の旬 博多廊、いつも「旨いもので溢れかえっています」。


濱田 空太
2008.08.25 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
世界の選手達の熱い戦いの応援の為、皆さん寝不足気味ではありませんか?

オリンピックも大詰めを迎え、活躍した日本選手たちもぞくぞくと帰国しております


私も北島選手には本当感動しました
2種目2連覇!!
北島選手の精神力の強さ、また彼こそが努力の賜物ではないでしょうか。

インタビューでのあの涙にはぐっとくるものがありました。
4年間の苦労や努力がどれだけのものだったのか
こみあげてくる気持ちがわかるような気がしました。

シンクロの日本代表も本当に素晴らしかったと思います。
失神するほどの白熱感・・・
やっぱり目標に向かって頑張っている人の姿はかっこいい!
素敵ですね。

博多廊のスタッフも「お客様の喜び」の追求のため
日々邁進してまいります

本日も『金メダル級の笑顔』で皆様のお越しをおまちしております

 □若杉 美幸□
2008.08.24 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ここ最近天気が変わりやすかったのですが、これから回復に向かうということで・・・

明日からの8月最後の一週間、是非『今年の夏は良かった』と言えるように締めくくりたい

と思ってます。

さて、世間は甲子園が終わり、北京オリンピックも明日閉会式を迎えようとしています

オリンピックで一番印象に残っているシーンと言えば・・・

体操界の新星☆、内村選手や女子ソフトなどいろいろあるかと思いますが、

なんと言っても『北島康介選手』でしょう


選手紹介で左胸の日の丸をギュっと握る。

泳ぎ終って、電光掲示板で自分のタイムをチェックする。

(・・・この間ちょっと時間差があります。)

一転して、水面を叩いて喜びの雄叫びをあげる。

シドニーからの4年間での苦悩が報われた瞬間でした。

同い年の男(25歳)としては尊敬せずには要られませんでした。

大きすぎる期待の重圧に打ち勝つ。己に打ち勝つ。

その精神力にはただただ頭が下がるばかり。

しかし、200メートルで金メダルを獲った表情は決して満足していませんでした。

プロとして結果(新記録=自己記録)を出せなかったことが悔しかったのでしょう。

ここまでのレベルで戦うプロが世界にどれだけいるでしょうか。


スポーツに限らず、営業のプロ、接客のプロいろいろあるかと思います。

博多廊では一人ひとりがプロを目指して参ります。


博多廊ディッシュアップ担当:中川 大輔
2008.08.23 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
夏も終盤にさしかかり、夏のレジャーを楽しんでちょっとお疲れ気味のお父様がた
も多いかと思います。

さて、博多廊ではただいま毎日の夕立ちにも負けず

元気にお客様をお迎えしております。


3日前よりお食事のお勧めニューが変わり、新鮮なお魚をご用意しております。


季節は夏から秋へと移り、食材も美味しくなってまいります。


「とりあえず、生!」から


辛口の日本酒を「熱燗で!!」

なんてのは、日本人ならではかなと思います。


辛口のお勧め日本酒は、スタッフまで!


ちなみに、私、古川のおすすめは【東一】ですので、お試しを!!
2008.08.22 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
朝晩は少しずつ涼しくなりましたが、まだまだ昼は暑い日が続いております。
こんなに暑い日が続くと、食欲も落ち気味ではないでしょうか?

食欲がないと、つい冷たい麺料理ばかり食べてしまいがちですが、
栄養もバランス良く摂取したいですね。

私も家でよく冷たいソーメンを食べるのですが(小学校の頃の夏休みは、昼ごはんは毎日ソーメンだった気がします・・・) 野菜や梅干、温度卵などを乗せて炭水化物のみの食事にならないように気をつけています。

今日は、知っておいて便利!
家庭で出来る簡単な「温度卵」の作り方を紹介します。

①先ず、卵(L玉)を冷蔵庫からだし、常温にしておきます。

②25センチ位の深鍋に水(2L程度)と塩をひとつまみ入れ沸騰させます。

③沸騰したお湯に卵を入れ、すぐに火を止めます。
 *卵はこの水の分量で3個までです。それ以上いれたら失敗します。(多分・・・)

④蓋をして10~12分待ちます。
 *何度か試してみるとコツがつかめます。

⑤時間がきたら、卵を殻ごと氷水で冷やします。

これだけで簡単に温度卵が出来ます。(昔、某テレビ番組でやっていました。)

この温度卵を素麺にのせ、トマトやオクラ・梅干、大根おろしをトッピングし、冷たい麺つゆ(市販のものでOKです。)をかければ、ご家庭で簡単にご馳走素麺が楽しめますよ!(海老蔵もビックリ)

是非お試しください。

総料理長 首藤
2008.08.20 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さま、こんにちは。
昼間の暑さは変わらずですが、お盆が過ぎ、
朝晩ちょっぴり過ごしやすくなったように感じます。

食欲の秋の到来まであと少し。
博多廊は、9月の中旬にグランドメニューの改定を予定しています。
「どんな旬の味わいでお客様をおもてなししようか」
総料理長はじめ、スタッフ一同、あれこれ考案している真っ最中です。

フードメニューに加え、ドリンクメニューも改定する予定なのですが、
こちらもしかり。
頭をひねっている最中です。

そこでぜひ!

「こんなお酒を飲みたい」
「○○で飲んだあのお酒はおいしかった」
など、お声をどしどしお聞かせくださいませ。

さすが博多廊!
と、お客様に言っていただけるような店舗になれるよう、
これからも「日々前進」の姿勢で精進いたします。

マーケティング 石井
2008.08.18 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
残暑お見舞い申し上げます!


皆様、お盆休みでゆっくり過ごされてある頃でしょうか(^^)


8月は、まだまだ猛暑が続く頃ですが・・・

旧暦では仲秋の頃にあたるため、季節としては秋になります。

また、皆様もご存知かと思いますが・・・8月8日頃からを立秋『秋立つ』といい

夏のご挨拶状も立秋(8月8日)を過ぎたら暑中見舞いから残暑見舞いへと替わります。

緑

(銀杏の木に青々とした実がなっておりました!)
・・・秋の香りですね。


とゆうことで・・・

御来店の際、皆様からお名刺やご住所を頂いてるお客様に

担当スタッフより残暑お見舞いが届いてるかと存じます!

是非、そのはがきをご持参くださいませ!

8月限定の特別イベントとして、プレゼントをご準備致しております(^^)


夏を乗り切る『旬』のお献立をご用意し、

皆様の御来店、 心からお待ち申し上げております!


まだまだ暑い日が続きますが、

どうかご自愛くださいます様お祈り申し上げます。


博多廊 女将  松藤ゆかり
2008.08.14 Thu l 女将 l COM(0) TB(0) l top ▲
ご無沙汰しております。お客様係を担当しております松岡です。
いよいよ本日からお盆休みに突入する方も増えたのではないでしょうか?
お店でも、昨日まではスーツ姿のお客様がほとんどでしたが、
本日は私服姿でお子様連れのお客様も多く見受けられます。

私も休みに旅行に行ったりする時には「旅行先で美味しいものを・・・」と
思い、妻と旅行ガイドを見て研究したりしてます。
先月湯布院に行った時にも美味しいお蕎麦屋さん、喫茶店を
探し、行列でしたが並んでコーヒーやケーキを味わっておりました。

博多廊は、もちろん年中無休、お昼も営業しております。
よくお客様から「休日に、お昼に営業しているお店が少なくて
助かります!」というお声を聞きます。もし、福岡にご親戚や友人が
遊びに来られた際には、福岡が他県に誇れる「博多廊」。
ぜひお越しください。
2008.08.13 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
こんにちは!!
毎日暑さ厳しいですが、いかがお過ごしでしょうか??

ここ数日、オリンピック&高校野球に皆さま釘付けではないでしょうか。

暦上、故郷へ帰省されている方や遠方より大切なお客様を迎え入れるご予定の
ご家庭も多いのではないのでしょうか。

私ども、九州の旬 博多廊でもお盆期間の営業のお問い合わせが多くなっております。
特に、県外の方によるお問い合わせは大変多いです。

私どもは、個室(しかもTVモニター設置 オリンピック観戦OK!!)も7室、
ゆったりとしたカウンター席、個室ではないけれどもお席、お席の空間を大切にした
ダイニング席と店内色々なシーンを演出出来ます。

お料理といえば、九州近海で獲れた新鮮な魚はもちろんモツ鍋、水炊き、馬刺し、そして
鯨料理などここにくればお酒のあてから、しっかりとしたお食事までフルコースです。

もちろん、お料理に合わせたお酒、焼酎に地酒、ワインにシャンパンなどなどご提案させて
頂きます。

小さなお子様がおいでのご家族様もご遠慮なくご利用できます。

お盆期間は、込み合う可能性ございますので是非お問い合わせ、ご予約頂きますと
スムーズにお席をご案内できます。

また、県外からお越しのお客様お店へのアクセスにおきましてはご遠慮なくお問い合わせ下さい。

お客様ご予約うけた

2008.08.11 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 いよいよオリンピックがはじまりました。柔道の谷選手を皮切りに、日本勢のメダルラッシュを期待したいものです。
 外出先で、各試合の結果が気になって仕方がない方も多いのではないでしょうか?

 博多廊では、各個室にテレビを備え付けておりますので、お食事をしながらのオリンピック観戦が可能です。
 四年に一度のスポーツの祭典を観ながらの食事会は、きっと良い思い出になりますよ。
 「北京オリンピックで、○○が金メダルを獲った時は、家族が集まって博多廊で食事をしたなぁ・・・。」

 頑張れ、ニッポン!!
 博多廊は日本チームを応援しています!


‹マネージャー 今津›
2008.08.10 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
残暑お見舞い申し上げます。今年は例年より厳しい暑い日が続いておりますが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて暑い夏ですが、そんな夏にピッタリのドリンクを今日はお奨めさせて頂きます。
それは「博多廊ハイボール」です。以前にもブログにてご提案させて頂きましたが、今日はそのこだわりを皆様にお伝えしたいと思います。

まずは爽快感。夏にピッタリと申し上げましたのは、やはり夏はまずは喉の渇きを癒したいですよね!ハイボールといえばやはりソーダによる爽快感です。ソーダはサントリーのプレミアムソーダを使用しておりますが、すごく泡のきめ細かさが繊細で、より一層ハイボールの喉越しの爽快感を味わっていただけます。

次に味わい。博多廊ハイボールはただソーダで割るものばかりではなく、トニック割、そしてソニック割をご用意しております。ソニック割はソーダとトニックを半々で入れます。トニックが多いほど甘みが増します。ただ一言でハイボールといえども色々な味わいを楽しんで頂けます。

そして旬の季節感。通常のハイボールは仕上にレモンでピールするものが多いのですが、博多廊では博多廊らしく九州の旬の柑橘類でピール致します。ただいまのところ今が旬の大分県のかぼすを使用しております。いまの季節のかぼすはとても香りがよく味わいもより季節を感じていただけます。

爽快感味わい・旬の季節感。三拍子そろった博多廊の純和製ハイボール
博多廊ハイボール」で暑い夏を楽しんでみてはいかがでしょうか?

サービススタッフ:田村 高太郎
2008.08.09 Sat l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
国内はもちろん、世界中の銘酒を取り揃える博多廊が
また新しいお酒をご用意しました。

福岡のお隣、韓国の焼酎

Premium JINRO乙です!

米焼酎をベースに、オーク樽で7年間熟成させたお酒です。
ウィスキーや麦焼酎の百年の孤独を思い出させる香りと
米焼酎特有のほのかな甘み。

いつもJINRO百年の孤独を飲んでる方
是非おためしください!

これからも次々と新しいお酒を取り入れていきますので
博多廊にご期待下さい!


サービススタッフ 早川
2008.08.08 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 先日、挙式後のお食事を博多廊にてご利用して頂きました、K様。
 誠に おめでとうございました。  

 また、お2人にとって、ご両家の皆様にとって、大切なお食事会に
 博多廊をご利用頂き、ありがとうございました。
 
 おもてなしに関わるお仕事をさせて頂きますと、
 お客様から、様々なことをお教え頂くことが多いのですが、
 K様からも、結婚式の原点をお教え頂きました。

 総勢30名様のご親族の皆様をお招きされての、
 挙式後のお食事会でした。
 
 皆様がご着席されると、新郎様から皆様へ御礼のご挨拶をされ、
 その後、ご出席されている親族様をお一人お一人、
 新郎様がご紹介
されておられました。
 また、お食事がスタートすると、新郎様新婦様が皆様へビールを注ぎに回れ
 全員の方へ個別にご挨拶をされました。

 通常よく結婚式で行われている、ケーキカットやキャンドルサービス等の余興は
 行っていないのですが、
 新郎様新婦様の今後お2人で新しいご家族を築いていかれる
 スタートとしてのけじめとして、
 またその決意のご披露をお食事会を通して、
 皆様へ想いをお伝えされていることを、
 感じられました。

 ゲストのご親族の皆様は、新郎様新婦様とゆっくりお話がお出来になっており、
 小さい頃こんな子だったとか、
 本日出席されてはいないご親族の近況等々
を、
 新郎様側のご親族は新婦様へ、新婦様側のご親族は新郎様へ、お話をされていました。
 そういう会話を通して、今回のご縁で、
 ご両家のご家族が結ばれたことを実感できるなぁと、感じました。

 そんな心を込めた御礼のお食事会は、新郎様新婦様が主役ではなく、
 新郎様新婦様がおもてなしをされており、
 主役は今までお2人を御育てになれ、またお力添えをされた、
 お父様・お母様だという印象を受けずにはいられませんでした。
 
 きっと、結婚式の原点はこういった想いや光景だったのかなと、
 お2人からお勉強させて頂きました。

 博多廊では、キャンドルのトーチや華やかな演出の備品はございませんが、
 旬の食材を使い、
 御2人の思いと同じ想いを込めて作る、美味しいお料理と、
 そのお食事にあったお飲み物をご準備し、
 お2人とご両家の華やかなハレの日のお食事会を、
 心を込めて、ご提供したいと考えております。

 皆様、暑い毎日が続いておりますが、
 葉月に入り、秋の訪れを、風を通して感じることがございます。
 どうぞ 引き続き、お体はご慈愛頂き、もう少し夏をお愉しみ頂けますと、幸いでございます。

2008.08.07 Thu l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
 葉月吉日。 
残暑お見舞い申し上げます。

本日は、博多廊キッチンスタッフ、連日熱い
鉄板コーナーで素材を引き出す料理人、
西山貴敏が博多廊の美味しさの秘密、
 『プラス1テク。』 を紹介します。


博多廊の彩る、旬の素材たちは、
大事な下ごしらえと、ひと手間で味を変えます。
素材を生かして旨みを引き出す仕事。

たとえば、 下処理の味の鍵、塩打ち。 
塩の効果でどの程度水分が抜け、身はどの程度熟成するか。

2つの塩の使い方。 

 一、余分な水気を抜く塩。  
   水分が出て旨みは凝縮させる塩。

 一、素材感を引き出す為の塩。  
   大事な事、旨みをどこから得るか、主役の素材からもらう為の塩。

九州の旬 博多廊では、
夜21時からの特別三千円コース、
ちょっと遅くなった晩ご飯、  『旬の晩ご飯』 夜の和みをお出ししております。
1日頑張った最後は、美味しいビールと美味しいご飯で締めくくりたい!!

 『アテとなりシメとなる逸品。』 

夏の素材をふんだんに使った晩ご飯。
カリウムを多く含んだ夏野菜を食べる事によって、
水分や塩分の取り過ぎを解消できます。

 夏の夜をもっと楽しめるはずです。 


パワフルなサービススタッフが、きっと元気をくれるはず・・。
心よりお待ちしております。

                          西山貴俊より。



夏バテなど、なさいませんように・・・
                     『心に種まき。料理長川部』


2008.08.06 Wed l l COM(3) TB(0) l top ▲
summer maple


新緑が眩しく輝き、「葉月」と呼ばれる月の名称がピッタリの季節。

まだまだ夏本番で爽やかとは言えませんが、行き交う雑踏の中で
小さな秋の始まりを発見しました。
季節外れの紅葉が暑さに負けず、ほのかに赤く色づいています。

博多廊では、スタッフも浴衣へ着替え、まだ夏真っ盛り。
おまかせメニューも葉月色に一層し、暑さで疲れた方々を
柚子胡椒のようにピリリと爽やかに元気するメニューです。

お盆のお里帰り
帰郷のおまけにとびきりの九州の味を愉しみたい
久し振りに会う息子や娘に懐かしい九州の料理を味わわせたい

家族団欒の笑顔の為に、博多廊はお盆も休まず営業致します!

是非、夏の食材を盛り込んだ8月のおまかせメニューを
懐かしい方々と、
大好きな方々と、
尊敬する方々と、
訪れてくれた方々と、
話に花を咲かせながら、ご堪能しにいらっしゃいませんか?

外国の方もウェルカム!
英語、韓国語、中国語(簡体、繁体)の4表記のメニューを用意して、
指差し注文ノープロブレム!
語学が堪能なスタッフはいないのですが、情熱は世界共通。

もちろん九州ならでは!の一品メニューもたーくさん用意してます!


お客様のご予約担当係
2008.08.05 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
桃李もの言わず下自ら蹴りを成す

この言葉は、私の好きな言葉の一つで、桃の木は何も言わなくても、花や実にひかされて人が多く集まるので、木の下に自然に道ができる。と言う意味の言葉です。

魅力を感じると人は自然と身体が動きます。きっと皆さんも、そんな経験あるのではないでしょうか?


ここ、九州には色んな「魅力」が、散りばめられていると私は思います。

その「魅力が一度に集う場所」が、ここ、九州の旬 博多廊。


九州の魅力をもっともっと多くのお客様に知っていただきたい。
そして、「九州にはこんなに旨いものが溢れている」と、ぜひ自慢していただきたい。


博多廊が、自ら蹴りを成せるよう九州の旬と味、そして、心をこれからも皆様にお届けいたします。



サービススタッフ:濱田 空太
2008.08.04 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
暑い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんな日は水分を十分に補給し、熱射病には十二分にお気を付け下さいませ!


先日ご紹介させていただいておりましが、ついに「結納・お顔合わせの」のHPの第一弾が
出来上がりました

実は先日も特別な一日をここ博多廊でお過ごしくださったお客様がいらっしゃいます。
大切な日に博多廊を選び、またお越しくださり本当にありがとうございました
また、1年後、2年後とお会いできる日を心より待ちしております。


特別な日とはいってもいろんなお席がございますが、
博多廊ではどんなお席でもご提案、またお手伝いができるよう
日々邁進してまいります。
是非、特別な日には博多廊をよろしくお願いいたします。

□若杉 美幸□

2008.08.03 Sun l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
 いよいよ8月に入りましたね
今年は異常気象も発表されるなど、例年以上に暑い、そして熱い夏になりそうな予感です
つい先月末の、イチロー選手の日米通算3,000安打達成には、個人的に熱くなってしまいました
本当におめでとうございます

そんなイチロー選手、報道陣の前では記録達成にもたんたんといつものイチロー節を披露していたわけですが・・・
そんな背景にはやはり色々な想いがあったようです。

我らが福岡ソフトバンクホークスの王監督が以前イチローに送った言葉に、
『安打を打つ強い気持ちの選手は、自分以外いないと思っていたが、イチローはそうかもしれない・・・』
これを聞いた時、イチローは嬉しかったそうです。

本気で物事に取り組んでいる者だけが感じる何かがあったのでしょう!
この記事を読んだとき、今自分自身が本当に一生懸命になれているか。
目標が達成できなかったとき、心底悔しがっているか。
努力が報われた時、自分を頑張ったと自賛できるか。

深く考えさせられました・・・

博多廊、まだまだ発展途上、未知のチカラを秘めてます。
いずれは東京進出、いつかは海外進出!
それを夢とするか、目標とするかは自分次第だと思ってます。

めざせ4,000本安打です!!


ディッシュアップ担当:中川
2008.08.02 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
暑いですね~本当に。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

大濠公園の花火は見に行かれましたか?
暑い中ビールでも飲みながら・・・喉が渇いてきました、私。


そうそうドリンク繋がりで、
博多廊オリジナル・ハイボール始めました。
早速本日ご来店のお客様にお勧めした所
予想以上に好評なんです!

懐かしいと云うよりも
今の時代あえてハイボール
爽快な気分でレイドバックして下さいませ!

猛暑が続いております
くれぐれもご自愛下さいませ。

お客様係り:朝倉




2008.08.01 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲