FC2ブログ
こんにちは。
今日は、寒い!! 本当に、秋突入を感じて
しまいます。

今日は、ハロウィンですね。小さなお子様がいらっしゃるご家庭では
仮装をしてもしかしたらご近所を歩いて回っているのでは?
ないでしょうか。

先日、高橋 尚子さんの現役引退会見をTVでちょうど見る期会が
ございました。
2000年初めの顔とも言うべきスポーツ スタ-がまた一人
引退と・・。時の流れ、世代交代を感じた会見でした。

きっと、彼女ももう一度大舞台で走りきり そして結果はどうあれ自分自身に
納得をしたかったことが、本心ではなかったのかなぁ・・と、感じました。

その会見の中で、今まで最高の舞台で成績を残せたことは廻りのスタッフの方々は
もちろん、沿道で応援してくれた皆さん、そして自分が走る道路を造ってくれた方々
みんなに感謝そして「ありがとう」と、伝えたいとおっしゃっていました。

私たちの舞台もそうだな・・いろんな方々の手が何かを創造し今 お客様を迎える
ステージがあるのだと感じました。

その表舞台にいっらっしゃらない方々の分まで、最高の笑顔とおもてなしの精神で
熱い心を持ってお客様をお迎えいたします

今日も、皆様のご来店お待ちしております!!

◆◆◆ 予約承り係 後藤 ◆◆◆
スポンサーサイト
2008.10.31 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
だんだんと、冬の気配を感じる、ホカホカベットから朝、抜け出せない今日この頃。。。

先日、あるお客様よりうれしいお電話がありました

以前、会社の方とご利用いただいたお客様で、お父様の一回忌を博多廊でできないか?とのお問い合わせでした。

ふと、博多廊でできないかなァ~と思ってお電話をくださったそうです。
ふと、博多廊をたくさんあるレストランの中から思い立って下さったこと、大変感激いたしました!!

博多廊では、このように故人を偲ぶ会や、結婚式、結納、お子様の七五三祝い などなど なァ~でもご利用できます★

つまり ★冠婚葬祭&季節行事 ALL OK!★ 
もちろん、これから多くなる、忘年会、新年会 しっかりたくさんプランをご用意しております♪

九州の 『うまいもん』 食べて、みんな仲良く、和気あいあい ご利用頂けるの 間違いなし!!

忘年会でお悩みの幹事様!こちらのブログの前に忘年会についての情報がぎっしり。
結婚式、結納をお考えのカップルの皆様!表画面の 結納・顔合わせプランを今すぐクリック☆

九州の旬 博多廊で たくさんのお客様の笑顔と思い出が増えることを、楽しみにお待ちしております!

(予約係 山崎 倫子)
2008.10.26 Sun l もよおし l COM(0) TB(0) l top ▲
ようこそ、博多廊旬日記へ!

皆様こんにちわ、前回に続きプロが教える忘年会幹事マニュアル第二段として(進行編)をお教え
致します。幹事をお努めになるにあたって、どうしてもやらなければならないのが当日の進行を
考える事です。これって簡単な様で中々考えさせられますよね・・・・・。
当日は少なくとも開会30分前には会場入りし、担当者と最終確認を行なってください。
お取引上使わなくてはならないビールの銘柄、進行表は担当者の知りたい情報NO1です。

①開 会・・・いつもお努めになる方がいらっしゃらない場合は幹事様のお仕事となります。

②挨 拶・・・参加者の中で役職又はお年の一番上の方がなさるのが普通ですが、無礼講という事で
        一番若い方にして頂くのもサプライズとして面白いかもしれませんね。

③乾 杯・・・挨拶をお努めになられた方の次席の方がなさるのが多いです。乾杯は早いに越した事
        がで挨拶兼乾杯ですと尚更嬉しいですね。

④歓 談・・・とにかくこの時間はしっかり飲んで、しっかり食べて頂きましょう。この時間により皆様は
        大分落ち着いて来るでしょう。大体30分程度をお考え下さい。

⑤スピーチ・・・乾杯まで早めに進めた分は、この時間でお返しいたしましょう。今年入られた新入社員
        の方の労務管理の為、この一年を振り返って最後に一言年男の方に又はセクション毎
        に代表者から一言・・・・有りですよね。

⑥歓 談・・・合間合間に歓談を設ける事も幹事様が休憩する意味でも、場を静める意味でも必要で
        す。

⑥余 興・・・カラオケ・ビンゴゲーム等皆様の余興タイムです。早飲み、早食い競争、間違い探し、
        はたまた何か特技のある方(マジック、ダンス)の発表の場として、会場の備品を確認し
        その場を盛り上げましょう。抽選会等何かを持って帰って頂き奥様孝行をして頂くのも
        幹事様の点数を上げる為に必須ですね。これでいつもコソコソ帰っている上司の方も
        大手を振るって帰れること間違い無しです。

⑦歓 談・・・最後の歓談です。一呼吸整えて・・・・!

⑧中締め・・・万歳三唱、三本締め、一本締め、乾杯等で締められる場合が多いです。
        まだ飲み足りない方への配慮として中締めとして入れる場合が多いですが、殆どこれで
        お開きとなります。

⑨お開き・・・中締めで流れが出来ますので、その流れの中で会をお開きとしてください。

以上簡単ではございますが取りまとめてみました。これでないといけないという事はありません。
とにかく、参加された方に失礼の無い様、楽しんで頂ける様、色々工夫してみて下さい。
勿論、幹事のあなたもしっかり飲んで、食べて楽しみましょうね・・・!
来週には博多廊の忘年会プランも出来上がってまいります。
皆様、楽しみにお待ち下さい。

お客様担当窓口
    中満 久嗣






 
2008.10.23 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さま、こんにちは。
周りには風邪をひいている方がちらほら。
季節の変わり目の体調管理にお気を付けくださいませ。

さて、今年も残すところあと2カ月ちょっと。
早いものですね。

博多廊では、一年の労を当店でねぎらっていただきたく、
11/1~12/31限定で、忘年会プランをご用意させていただきました。

すべて飲み放題付き!

■7000円プラン
・メインを「水炊き」か「もつ鍋」からお選びいただけます

■9000円プラン
・メインを「黒毛和牛のしゃぶ鍋」か「黒毛和牛の鉄板ステーキ」からお選びいただけます

■1万2000円プラン
A) ふぐづくしプラン
B)   伊勢海老、黒毛和牛、ふぐなど豪華食材を一度に楽しめるプラン

詳しい内容は明日、ホームページ上にアップする予定ですので、
そちらをぜひご覧くださいませ。

一年の締めくくりにふさわしい美味しいお料理と心からのおもてなしで、
素敵な時間を演出いたします。

ご利用お待ち申し上げております。

Marketing 石井



2008.10.22 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
神無月吉日。 
『秋高馬肥』  爽やかな秋。
カラーパレットな秋。艶やかに色付き、
秋のアクセもエッセンスも、目にも舌にも心に残る季節です。
本日は、博多廊厨房スタッフ、入江優作が、
 『博多廊のものづくり』 を紹介します。

博多廊のおまかせコース。
コース料理の献立の流れは、細かく分けられた明確な意図が潜む
博多廊の 『もてなしの心』 がある。
お献立を理解することで、これまでのコースが、もっとリアルに楽しくなる。

ストーリー性のあるテーマ。
旬の素材、今日の一目惚れを用いて。
料理人自身のアイデアに、緻密な展開、
鮮やかな素材のユニークな使い方や逢わせ方、心地よさ、思考力、探究心、
数学的アプローチを続け、手仕事で、一貫して作り続ける。

たとえば・・

菜。前菜。
菜の前に出す酒の肴。
味、色、素材、手法の異なった料理を、季節感たっぷりに演出する。

吸。お椀。
酒の肴やお酒で、甘くなった口の中をすすぐ役目を果たす。
椀の造形や絵柄を鑑賞し、香り、味を楽しみ、実を食す。

鮮。刺身。
コースの華。
素材本来の旨みを堪能し、
淡白なものから、脂のあるものへと、味を移り、美味しく頂く。
ルーツは、魚の種類が分かるように、
その魚のヒレを切り身に刺しておくことから。

煮。強肴。
コース料理の山場。
肉類、魚貝類、季節の野菜を組み合わせる。
たとえば、山の幸と山菜を組み合わせ、野山を皿に描く。

そして、エピローグへ・・。

ひねりやつまみの遊びを効かせ
高度なテクニックで、アーティスティクに魅せる。
幾つものピースに分かれた
素材を、どの角度からがもっとも美しいか、輝くか、
多様なモザイク使いで、贅沢に組み合わせ、
パズルのようにピースを繋ぐ。
優しい四季彩。
フォーマルな感じから、遊びの要素もスパイスに加える。
細やかな四季の移ろいを想い、
今宵も 器に描き出す。

今年もまた、博多廊は秋に染まります。

                         入江優作より。


深まりゆく秋を、穏やかにお過ごし頂くこと、心より祈ります。
                         
                          料理長 川部
2008.10.21 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
行ってまいりましたぁ~(^0^)/

日本オープンin古賀・・・(市内から30~40分ぐらいです)

正直・・・シビレました・・(><;)

P1000275.jpg


予選ラウンド、しかも仕事の都合上、ハーフしか見れませんでしたが・・・

『世界の青木&石川遼選手』の組!!!

予選にもかかわらず、もの凄い人でした(^^;)


そして、月曜・火曜と二日続けて御来店くださった『ドンファン』選手!!も、
応援して来ましたよ~!


今日、御来店くださったソフトバンクホークス・・・・・㈱のT常務は
なんと水曜日のプロアマで、遼くんとラウンドしたぁとのお話で!・・・(羨ましい限り)


やはり、何の世界でも一緒だと思いますが・・・
一流・プロは感動を与えてくれますね!


色んな感動の形があると思いますが・・・

私達も、御来店くださったお客様全員に、感動を与えられるレストランを目指しております!



ゴルフ日和の日が続きますね!
是非、ゴルフ談議を博多廊で(^^)


皆様の御来店、心よりお待ち申し上げております

博多廊 女将 松藤ゆかり







2008.10.20 Mon l 女将 l COM(0) TB(0) l top ▲
だんだんと寒気も強くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は冬にむけて、身も心も温かくなる焼酎の飲み方をご提案したいと思います。

ずばりお湯割りです。
焼酎には新陳代謝を高める効果が高く、これからの季節、冷え性でなかなか寝付けない方には寝る前に一杯試してみてください。
そのお湯割をぜひ鹿児島の伝統的な酒器「黒じょか」で飲むことをお奨めします。
焼酎を水と1対1で割り(1・2日保存しておくととってもまろやかになります。)
黒じょかに入れ、ことことと火にかけます。
黒じょかが温かくなれば飲み頃です。熱くなりすぎないように気をつけて下さい。
黒じょかで飲む焼酎は格別なまろやかさと香りを味わえます
特に黒じょかは使い込めば込むほど、器に香りと風味が浸み込み、
またとない味わいを生み出してくれます。

博多廊でも黒じょかをご用意しております。
黒じょかでお湯割をお召し上がりになる場合はぜひスタッフまで一言お申し付け下さい!
一味違った焼酎の味わいを楽しんで頂けると思います・・・

サービススタッフ:田村
2008.10.18 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
こんにちは。この時期に入ると、街路樹や街のウィンドウもオレンジ(暖色)ばかり目に入ります。
もうこんな時期なのかと、実感する今日この頃です。

先日、カレンダーのうえでは11日、12日、13日と連休でした。
その期間、私ども九州の旬 博多廊はいつも以上に県外からお越しのお客様を
お迎えした期間でした。

最初にお店を入られた時の雰囲気や会話から、地元の方ではないのでは・・?と、
それなりのお言葉を添えつつ ファースト サービス。
新たなかたとの出会い。

そんな、気持ちを持って数週間前にスタッフがお昼間来店されたお客様からサンキュウ~レタ-を頂戴致しました。その方々にとって、見知らぬ土地での博多廊との出会い。

その時の印象や思いによって、その旅の思い出にも大きく影響されます。

私どもは、いつも一期一会の精神でお客様にとっての“一番”を、追及し
今後も、励んで参ります!!
どうぞ、福岡 九州の食を愉しまれたい方は是非足をお運び下さい。

最後に。 これから、年末に向け忘年会ムードも高まってくることでしょう・・・
博多廊へのご予約、お問い合わせ 心よりお待ち致しております。
一年の皆様の労をたたえ、 バック UPさせて頂きます。

季節の変わり目 どうぞ、お体崩されませんよう ご自愛下さいませ

予約承り係 後藤
2008.10.17 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
 先日ソフトバンクホークスの王貞治監督が勇退を表明されました。
思えば父親の影響で幼稚園から見ていたプロ野球界から、また一人偉大な人がグラウンドを後にします。
実際に生で活躍を見たことはありませんが、数々の記録や映像、また数多くの方々のコメントを見て、
どれほど偉大な人であったのかは優に想像がつきます。
小学校時代は巨人ファンであった私が、いつのまにかダイエー(現ソフトバンク)のファンになっていたことからも王監督の偉大さを感じます。

地元福岡の球団ということもありましたが、みるみる常勝球団になっていくホークスを県民として本当に嬉しく思いましたし、また福岡全体の経済が明るさを増したのは、他でもなくホークスのおかげだということは言うまでもないでしょう。

通算868本のホームラン、15度の本塁打王、13度の打点王など、記録はもちろん日本中の記憶に残る銘選手だったといえます。
特に印象深いのはホームラン30本を打った年に引退を表明したこと。今では現役バリバリの選手でも30本を打つ選手などほんの一握りです。自分の限界を早く見極めたところにも野球に対するプライドと
誇りが窺えます。そこも球団を問わず愛される彼の魅力の一つなのでしょう。

今私がいるフィールド、グラウンドこそ王監督のそれとは違いますが、我々もプロとしてお客様のご満足を目指して日々戦っています。
博多廊も県外からのお客様に多数お越し頂いています。これからも福岡だけでなく、日本全国のお客様に来店いただけるようなお店にして参ります。


□ホールスタッフ担当:中川 大輔
2008.10.13 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

先日、プライベートで博多廊を利用したのですが、

単品のメニューが約70品ほどあるため何を注文しようかと悩んでしまい、

最終的にスタッフをつかまえて、おすすめのお料理を質問


すると、私たちがそれまでに注文していたお料理を踏まえて

「メニューにはないのですが、目先を変えてお魚の煮つけはどうですか?

 今日は、金目鯛が入ってますよ。」

と提案してくれました。



この金目鯛の煮つけが大変美味しく、お値段も意外に良心的で

大満足

食べるのに夢中で、写真を撮り忘れてしまいお見せできないのが

残念ですが。。

メニューにないお料理で、ちょっとだけ贅沢した気分になりました



博多廊で単品メニューを注文される際は、スタッフにおすすめを

尋ねてみるといいですよ。

きっと、素敵な提案をしてくれるはずです




〈 予約担当 吉崎 〉

2008.10.12 Sun l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
先日、ノーベル物理学賞に小林氏と益川氏が選ばれました。。。
お二人は受賞後、多忙な日々を送っているようです。
「ここ数日、個人の自由意志のない生活をしている」という益川氏の発言がとても印象的でした。

お二人は研究に研究を重ね、立ち止まっては、悩んだり、しかし、前に進む気持ちだけは忘れなかった・・・その結果、今回の受賞につながったんだと深く関心しました。


私達、博多廊もお客様の喜びのために全力を尽くす。この気持ちだけは忘れません。


さて、いよいよ10月も半ばに入り今年も残すところ後、2ヶ月と少し、、、忘年会、クリスマス、などなど、イベントが目白押しですね。

普段使いはもちろん、さまざまなイベントに博多廊をどうぞご利用くださいませ。


きっと、忘れられない一日となるでしょう。


濱田 空太


2008.10.11 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ここちよいお天気が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

爽やかな風が気分まで穏やかにしてくれますね



10月に入り博多廊のお料理にもきのこやマツタケなど秋を感じる食材が

新たなメニューに加わっております。

なかでも10月のおまかせ5000円からのお料理は私個人的にも

大変気に入っております。

皆様にもぜひお召し上がりいただきたい!


博多廊では今、まさに秋を感じていただけるお料理がたくさんございます。

大名にお越しの際にはぜひ博多廊へ!

スタッフ一同皆様のお越しを心よりお待ちしております


□若杉 美幸□



 
2008.10.10 Fri l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
ようこそ、博多廊旬日記へ!

衣替えの時期になりますと、そろそろ忘年会は・・・・と言う声が聞こえて来る頃です。
本日は、今回初めて幹事をお務めになるあなたに、忘年会幹事マニュアルをコッソリお教え致します。

【開催日時】
  11/20~12/23の18:00~18:30を考えられる方が多く、最近では11月中に開催される方も増えております。
【お人数】
  最大参加人数でお申し込み下さい。

【会費】
  やはりお財布の中身と相談ですが、¥5,000~¥10,000の間です。

【お料理内容】
  和食・洋食・中華・イタリアンと参加者の希望を取りまとめお決め下さい。

【お飲み物】
  会費の徴収上、フリードリンクをお勧め致します。アイテムの確認、銘柄指定も必須です。

【会場】
  お料理内容も含め、会場の雰囲気・交通の便・二次会へのアクセスを考慮しお決め下さい。

【ご予約】
  水曜日~週末にかけては大変込み合うことが予想されますので早目の予約をお勧めします。

【レイアウト】
  当日しまったと思う事があると大変です、事前確認なさる事をお勧めします。

【備品】
  マイク、テレビ、ビデオ、LAN設備等会場で用意できる物は確認して使用しましょう。

【進行スケジュール】
  ご挨拶・乾杯等、あらかじめ決めておき、聞いてないよの無い様に事前の根回しが必要です。

【最終人数】
  前日~三日前迄ですが、適当なお部屋に配置する為、一応人数の確定した時点で連絡を入れて下さい。

【その他】
  餅は餅屋です、お店の方に何でも聞いてみる事が大切です。きっと優しく相談に乗って下さるはずです。

以上簡単に取りまとめて見ました。
博多廊では只今、忘年会プランを作成中です。皆様に美味しい、楽しいをプロデュースする為、スタッフ一同知恵を絞っております。
乞うご期待下さい。

お客様担当窓口
     中満 久嗣
2008.10.09 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
皆さまこんにちは。
秋晴れが続き、澄み渡った空を見上げると、
小さな幸せを感じる今日この頃です。

こちらのブログでもスタッフがインフォメーションさせて
いただいておりますが、
博多廊の「水炊き」は自信を持ってオススメしたい逸品です。

鶏の旨みが凝縮したスープはとてもふくよか。
口いっぱいに、じんわりと広がる旨みをぜひ実感していただきたいです!

有田鶏の身はふんわ~りとしていてホロホロと柔らか。
鶏好きには、たまらない口当たりです。

10/1からは、「お昼の水炊きコース」お一人様 2480円 
として、ランチタイムにも楽しんでいただけるようになりました。

【お昼の水炊きコース】
・先附け
・前菜(肝刺し、ズリ刺し、タタキなど)
・水炊き
・麺又は雑炊
・デザート

お昼から水炊きを食べられるお店は意外に少ないかと思います。
県外の方をおもてなしする際、お鍋であったまりたい時、
喜んでいただけることうけあいです。

「お昼のもつ鍋コース」お一人様 1980円
もご用意しております。

ぜひご賞味くださいませ。

Sales&Marketing 石井
2008.10.08 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
神無月吉日。 
秋が恋を切なくし、心に残る季節です。

本日は、九州の旬 博多廊厨房から、
博多廊の女将、松藤女将を紹介します。

一言で言うと、『小股がキレ上がった。』
そんな女性、そんな言葉が浮かぶ。

今に伝える心根。
着物姿は華やかで。
全体的なフォルム。
淡く柔らかな風合い。
一瞬一瞬の輝きに、
控えめな『美』を体現し、
日本の伝統美が息ずいている。 
引き算の感性。
日常の積み重ねを『気づく』感性に養っていく。

笑顔は、何よりも美味しい酒の肴である。
お客様の時間を凝縮し、仕立て上げていく。
シルエットのように組み合わせ、
心に化粧していく。
女将の夢のひとときに、 
至福のくつろぎに包まれ、
時間を、忘れてしまっても、致しかたない。

お客様にカスタマイズしたサービスを提供できるかが、技の見せどころ。
サービスは、先手先手で、お客様の求めるものを、
察知することが基本と語る。
価格を上げず、価値を上げる、店作りの工夫を重ねる。

後は・・
からもらった心を盛り込んで、
『優しい気持ちが伝わればいい・・。』

今日も、博多廊を愛して、一生懸命にやってくれる、
働きに来てくれる、スタッフに感謝!!

博多廊の女将。
あなたには、あなたにしか出せない、
ぬくもりがある。


始まったばかりの細腕繁盛記。

その行く末を温かく見守りたい。

                   九州の旬 博多廊厨房より。

忘年会のご予約は、お早めに!!
ご予約、お問い合わせ電話番号は『092-687-5656』 博多廊まで。

2008.10.07 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
皆様こんにちわぁ~(^^)/

やっと??涼しくなりましたね♪

今朝は金木犀の香りも仄かに・・・

ん~  本格的な秋の始まりですね



先日のスタッフブログにもありましたが、秋からの博多廊


お鍋に力を入れておりまして・・・


総料理長、自慢の水炊きともつ鍋がリニューアルしております!


nabe.jpg


それに合わせ国体道路沿い、西通り側の看板もリニューアルぅ(^^)

看板

角度を変えて見ると・・・

看板2

今回は上から・・・活きイカ、馬刺し、もつ鍋  です!

サウスサイドビル裏通りの看板も見てみて下さい!


皆様の御来店、心よりお待ち申し上げております(^^)

朝夕、冷え込む日も増えてまいります。

くれぐれもご自愛くださいませ。


博多廊 女将 松藤ゆかり


2008.10.06 Mon l 女将 l COM(0) TB(0) l top ▲
10月に入り日に日に寒くなってまいりましたね。
季節の変わり目ですので、皆様お体にはご自愛ください。
この季節にはお鍋が食べたくなりますよね!?
博多廊ではもつ鍋」、「水炊き」、「豆乳しゃぶしゃぶなど
バラエティに富んだ鍋料理を取り揃えております。

出汁にこだわり、食材にこだわり、食べ方にこだわった鍋料理は
ご家族で楽しむもよし、カップルで楽しむもよし、仕事仲間でワイワイ囲むもよし、色々な楽しみ方がございます。
肌寒くなって参りました今日この頃、博多廊のお鍋で身も心も温まっては如何でしょうか?

サービススタッフ:田村 高太郎

2008.10.04 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
こんにちは。

朝・晩肌寒くなってきておりますが、皆様お体崩されていませんでしょうか?
会社に向かう街路も、夏より秋へと移り変わり 各お店のカラーも暖色系へと
移り変わっていますね。

昨日、お休みをいだいて出かけた先で早くも七五三の飾りを見かけました。
随分まえ~にはなりますが、私も以前住んでいた久留米のとある天満宮に家族&両祖母と
お宮参りに行った日のことを思いだしました。

その日は、朝早く起こされおばあちゃんに買っていただいた赤い振袖に袖を通し
小さいながらにも、初めてのお化粧に心浮かれて赤い口紅が目立っていたこと。

はきなれない草履を一歩、一歩進むというよりもほとんど父親に引きずられながら
歩き、主役を取られた姉の冷ややかなまなざしをも思い出しました。。(笑)

七五三といえば、誕生の次にお祝いをされるイベントです。
各ご家庭、様々な形でお祝いをされるとは思いますが地方によってはホテルで披露宴さながらで
お祝いをするところもあるようです。

私ども九州の旬 博多廊もそのようなご家族でのお集まりごとに最適です!!
TVモニター完備の個室にて、七五三で撮影されたビデオを上映しながらの
お祝いの集いはいかがでしょうか?

様々なご相談、ご遠慮なくお申し付け下さいませ。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております。

予約承り係 後藤
2008.10.03 Fri l 未分類 l COM(2) TB(0) l top ▲
皆様こんにちは!博多廊でお客様窓口をしております松岡でございます。

朝晩が最近は涼しくなって過ごしやすい時期になってまいりました。

私の実家は熊本なのですが、先日は父が「台風が来ると米が倒れる!!」と

言って、台風接近を非常に心配しておりました。稲穂がかなり頭を垂れて

来ており、幸いな事に台風で大きな影響も出なかったので、今年は豊作では

ないかと期待しております。美味しい新米が食べれると楽しみに

しております。ちなみに庭にある柿の木もたくさんの実を付けておりますので

これも木から直接捥ぎ取って食べると非常に甘く、楽しみにしております。

新米収穫の時期が近づいてまいりました。品種によっては、すでに収穫された

お米もあると思います。博多廊でも、新米の入荷を楽しみにしております。

何と言っても嬉しいのは、お客様からご注文いただいてから炊き上げることです。

15分程炊き上げに時間がかかるのですが、その分、炊き立てで甘味のある

御飯をお出しできます。御飯も自慢の一品です。ぜひお楽しみ下さい。
2008.10.02 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲