FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
だんだんと寒気も強くなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今日は冬にむけて、身も心も温かくなる焼酎の飲み方をご提案したいと思います。

ずばりお湯割りです。
焼酎には新陳代謝を高める効果が高く、これからの季節、冷え性でなかなか寝付けない方には寝る前に一杯試してみてください。
そのお湯割をぜひ鹿児島の伝統的な酒器「黒じょか」で飲むことをお奨めします。
焼酎を水と1対1で割り(1・2日保存しておくととってもまろやかになります。)
黒じょかに入れ、ことことと火にかけます。
黒じょかが温かくなれば飲み頃です。熱くなりすぎないように気をつけて下さい。
黒じょかで飲む焼酎は格別なまろやかさと香りを味わえます
特に黒じょかは使い込めば込むほど、器に香りと風味が浸み込み、
またとない味わいを生み出してくれます。

博多廊でも黒じょかをご用意しております。
黒じょかでお湯割をお召し上がりになる場合はぜひスタッフまで一言お申し付け下さい!
一味違った焼酎の味わいを楽しんで頂けると思います・・・

サービススタッフ:田村
スポンサーサイト
2008.10.18 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。