FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

みなさん、こんにちは

男子に引き続き 女子フィギュア、盛り上がりましたね


数分、数秒のために4年間を費やすというのは想像がつかないほどの努力の日々なのでしょうね

そう考えると、私も一日一日を大切に過ごさなきゃと思います


とりあえずは数年ぶりに復活してしまった花粉症を治します

皆様も花粉症対策をお忘れなく



博多廊 沼田
スポンサーサイト
2010.02.28 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
如月吉日。 
寒さの中にも,春の兆しを感じるこの頃です・・。

本日は,九州の旬 博多廊厨房,津田龍二が,
長崎県特産物,『からすみ』 を紹介します。

からすみは・・
長崎地方で,出世魚として,御祝に使用される
『ボラ』のはらご,卵巣を加工したものです。
名前の由来は,
その形が,唐『中国』の墨に似ていることから,
『唐墨』と言われるようになり,
古くから珍味として,珍重されています。

日本では,長崎奉行を通じ宮中や将軍に献上され,
『天下の三大珍味』と言われたそうで,
日本三大珍味『からすみ,うに,このわた』の一つです!1
長崎地方のからすみは,
伝統製法を受け継ぎ作られております。
一、塩漬け。カチカチになるまで塩を入れます。
一、塩抜き。季節に合わせ痛まない程度に塩分を調節します。
     『この作業に熟練の技を要し,塩分を指先の感触だけで見極めます。』
一、天日干し。手間隙を掛け,出来るだけ長く仕上げます。
100311_151421.jpg

数ある海の味覚の中でも,
溢れんばかりの旨み,
風味は絶品です。
 

からすみの香りは・・
よい香りを出す為に重要な事は,
完全に硬くする事です。
からすみの香りは,硬くなる寸前に出るので,
柔らかいからすみは,香りが出ません。
小口に切り,大根を短冊に切り一緒に食べれば,
より一層風味が増します。
九州のウマい酒とウマい肴で,
九州の春を感じて見て下さい!!

スタッフ一同心よりお待ちしております。

                       博多廊厨房
                       津田龍二より。

2010.02.26 Fri l l COM(0) TB(0) l top ▲
寒い日が続いておりますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
ただいま博多廊では「長崎県フェア」を開催中でございます。

長崎県フェアーを開催するに当たり松浦市福岡事務所の方々に多大なご協力をいただきまして
誠にありがとうございます。

今回長崎県フェア―開催中にはお客様へのおみやげとして
松浦市から協賛していただきました「ちりめんじゃこ」を私どもの厨房にて煮付けました
「ちりめんじゃこの有馬煮」をお持ち帰り頂いております。

ご飯にもお酒のあてにもぴったりです。
またランチでご用意しております「長崎卓袱膳」のお食事でも使用させていただいております。

博多廊では「長崎県フェア―」を3月の15日まで開催しておりますので、皆さまのご来店心よりお待ちしております。
また3月の16日からは「熊本県フェア―」を開催するなど、一年間様々なイベントをご用意しております。
九州の旬を是非博多廊でお楽しみくださいませ。

九州の旬 博多廊   田村 高太郎

2010.02.22 Mon l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
みなさん、こんにちわ

最近よく晴れた日が続きますね

まだまだ風は冷たいですがもうすぐの予感ですね


博多廊ではお祝い事や婚礼のお客様が増えています。


私も先日披露宴を担当させていただきました


中村様、籐様、お元気ですか?

とっても素敵な新郎新婦様とそのご家族たちにかこまれて私もすてきな時間を過ごさせていただきました


今回の婚礼で、人と人との出会いってすごいなあ…とあらためて思いました

夏にブライダルフェアで出会ったお客様が博多廊を気に入って下さって、そこで大事な大事な披露宴を博多廊でしてくださる…


私にとって絶対に忘れられないお客様です




ぜひぜひまた博多廊でお待ちしていますね




博多廊ブライダル担当 沼田


2010.02.21 Sun l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
世間は今まさにオリンピック一色!!

皆さまが応援している選手の活躍はいかがでしょうか


昔から個人的に夏季オリンピックの方が好きだったのですが、

最近ある選手の影響で好きになったスポーツがあります

私の性格やキャラクターからすると意外かもしれませんが、


実は、フィギアスケートなんです


まだ皆さまの記憶にも新しいでしょうが、

あれは丁度今から4年前のトリノオリンピックの時でした。

何気なく付けたTVでたまたま金メダルを獲得した荒川静香さんが

まさにエキシビジョンでトゥーランドットを演技しようかという時でした。

もちろん金メダルの瞬間もテレビで見てはいましたが、

試合の緊張から解き放たれた一流選手の圧巻の演技の前に

ただただ感動し、衝撃を受けたのを今でも鮮明に覚えています。

演技を終えた彼女を待っていたのは

会場が割れんばかりのスタンディングオベーション。

そうさせたのはもちろん彼女が持つ神秘的なオーラと、

群を抜くあの表現力。


あれ以来テレビでフィギアが放送される度手を止めて観てしまうようになりました

その影響もあってか、今高橋大輔選手を応援しています

もちろん同じ『大輔』という繋がりも大きかったのですが、

素人目から見ても彼の演技はまさに圧巻です。

小柄ながら気迫溢れる表現力とセクシーさを兼ね備え、

世界一称されるあの華麗なステップ。

今大会は3位という結果になりはしましたが、

あの絶対4回転を跳んでやるんだという気迫で日本に感動を与えてくれました。


まだ暫く感動は続きます。

皆さまも是非この機会に自分の好きなスポーツを発見してみて下さい。

きっとより一層楽しくなること間違いなしです。


九州の旬 博多廊 ブライダル担当:中川 大輔
2010.02.20 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲

こんにちは。
マーケティング担当の吉崎です
おひさしぶりのブログ登場で、いっぱいお知らせしたいコトが・・。

その中で、今日はやっぱり絶賛開催中の
「長崎県特産品フェア」の話題を。
なんていったって、地元なので。

2月1日からスタートした長崎のおいしいものまつり。
まずはランチに参戦してみました。
いただいたのは「長崎五島うどんの地獄炊き膳(1,380円)」。

gotohudon_300.jpg

大好きな五島うどんとふわっふわの対馬産黄金穴子の棒寿司、
さくさくの長崎松浦産野菜の天ぷらで大満足

いつもはついつい手がのびちゃうランチの後のおやつも、
まったく気にならないほど夜までまんぷく状態でしたよ


次は、ディナーで逸品メニューを、と狙っているのですが、
一番気になっているのは、
「長崎黒毛和牛 出島ばらいろと出島芋の和風シチュー(1,000円)」。

出島ばらいろ”聞いたことのない銘柄ですが、インターネットで
調べてみたところ、長崎市内12戸の農家でしか生産されていない
貴重な和牛とのこと。
しかも、和食料理を提供する博多廊のシチューとなると、
これは試さずにはいられません

ほかにも、長崎といえば卓袱料理!
「The 卓袱料理」のハトシや豚の角煮も外せませんね。
もちろん、長は魚も美味しいところですので、
胡麻さばやふぐもご用意しています。


もう、2月もあと1週間。
長崎県特産品フェアは3月15日(月)までですので、この期間を
逃さずに福岡にいながら長崎を満喫したいと思っています。


みなさんもぜひ長崎をご堪能くださいね
長崎県特産品フェアの詳細はこちらから。


2010.02.19 Fri l もよおし l COM(0) TB(0) l top ▲
博多廊 旬日記をお読み下さっている皆さん、こんばんは

成人式が過ぎ、バレンタインデーも過ぎ…今年も1ヵ月半が過ぎてしまいました。
学生の皆様にとっては卒業までもうあとわずか・・・ですね

今春卒業予定の方から、謝恩会の予定があって、なんて話を聞きました。
懐かしい!
先生達に感謝する日のハズが、何を着ていくか、どこで催すか、の方が大事だったような気がします

場所が決まられていない方へ
博多廊、オススメします
先生方をおもてなしするお料理と、
振袖でも、袴でも、パーティドレスでも、スーツでも、しっくりとくる店内と、
なにかとお手伝いするのが大好きなスタッフが
お待ち致しております。

…卒業するのは学校だけじゃ、ないですね。
ハッピーリタイヤメント
労いの御席にも是非、ご用命くださいませ。

【 人事担当より 】

2010.02.17 Wed l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
いよいよ明日、バンクーバーオリンピックが開催されますね!
日本選手団は何個のメダルを日本に持ち帰ってくるのでしょうか・・・。
楽しみですね☆

さて、博多廊では、美味しいお食事も食べたい!だけど、TVも一緒に楽しみたい!

そんなお客さまのために個室にはTVがあるんです!
実はTVが完備されてること、そんなに知られてないんです。

この機会にぜひ!

個室でゆっくりお食事しながら日本を応援しましょう!

濱田 空太
2010.02.11 Thu l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

如月吉日。 
雨が,街に潤いを与え,情緒をつくりますね。
雨も,またいいものです。

九州の旬 博多廊,おかげさまで,
大名に移転して参り,
2月9日で,2周年を迎えることが,出来ました!!
これもひとえに,博多廊を愛してくださるお客様!! 
また,支えてくださる関係者の方々のおかげでございます。

スタッフ一同
心より,感謝しております。
ありがとうございます!!


これからも九州の旬 博多廊は,
皆様をファーストに,日々精進して参ります。
宜しくお願いします。

博多廊のカタチ。
ただそこにいるだけで,気持ちが安らぐ空間。
こだわり抜いたサービスが,
ココロ豊かな時間を創る。

今宵も,スタッフ一同,
一丸となって!!
博多廊の本質を際立たせる為に・・。

                 博多廊
                 スタッフ一同より。
2010.02.10 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲
如月吉日。 
不安定なお天気から,ほんの隙間に見える青空と風に,
春の息吹を感じます・・。
本日は,九州の旬 博多廊厨房,井上雄智が,
話題の長崎,NHK大河ドラマ龍馬伝の
『坂本龍馬』を紹介します。
NHK大河ドラマ『龍馬伝』は,長崎や高知などを舞台に
三菱創設者の岩崎弥太郎から見た
坂本龍馬の人生を描いたものです・・。

幕末,海外に窓を開き,
新しい文化と自由の気風に満ち溢れた長崎は,
後に,歴史を動かす維新の武士たちが集まりました。
坂本龍馬もその一人でした。
龍馬は,長崎で,海援隊を設立。
対立していた,薩摩と長州を商業活動を通して
結びつけ,倒幕の原動力につなげたのは,
龍馬の最大の功績です。
龍馬が,長崎にどんな夢を託し,どんな希望をもっていたのかは,
龍馬,人生最後の3年間を過ごした,
長崎にあるのかも知れません・・。

九州の旬 博多廊は,
日々お客様をファーストに,
日々,改善改革をしております。

美しい結果とは,
小手先の努力で,手に入るモノではありません。
肝心なのは,毎日『何かを』 
少しずつ続けることです。
自ずと,『ココロある事』の重要性が見えてきます。
誰しも,無意識に行ってしまいがちな事を,
お客様に,仲間に,自身に,思いやり『ココロ』をもって見直す・・。
そんな所じゃないだろうか?と,
坂本龍馬が,教えてくれた気がします。

九州の旬と共に,スタッフ一同
ココロよりお待ちしております。

                  博多廊厨房
                  井上雄智より。
2010.02.09 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲
寒極まる今日この頃皆さま如何お過ごしでしょうか?
博多廊サービス担当田村でございます。

さてさて、皆さまご存じでしょうか
ついに『元祖ラーメンサラダ』がお土産として発売することになりました!!!
麺3玉ラーメンサラダドレッシングがセットでなんと
1,000円で販売致します
レシピもございますので安心です。
ぜひご家庭でも博多廊の味をご堪能下さいませ

博多廊も皆さまのご愛顧いただきまして2月9日二周年を迎えます。
ひとえにお客様からのご支援の賜物だと痛感致しております。
我々スタッフ一同お客様への感謝を忘れず、更なるおもてなしを追及してまいります。
是非今後ともご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

お客様への感謝の二周年イベントと致しまして、明日より二日間ウェルカムドリンクをご用意しております。
皆さまのご来店心よりお待ち申し上げます。

九州の旬 博多廊   田村 高太郎
2010.02.08 Mon l お知らせ l COM(0) TB(0) l top ▲
如月吉日。 
本日は,九州の旬 博多廊厨房,吉村幸子 さんが,
九州の旬 博多廊で,2月1日より開催されております,
長崎県特産品フェア『長崎』を紹介します。
長崎県は,
観光の中心地,長崎市を筆頭に,外国と交流が盛んだった
佐世保や平戸など,異国情緒あふれる町並みや
グルメを満喫できる長崎。

長崎ならではの,グルメと言えば・・
和華蘭グルメ
日本と中国と西洋の食文化が融合した料理。
卓袱料理,ちゃんぽん,皿うどん,トルコライス・・などなど♪
中でも,卓袱料理は独特です。
赤い円卓に,和食中華西洋料理が乗った卓袱料理。
おひれと言う,お魚や椎茸など山と海の幸が入った吸い物 
中国の詩人が好んで食べたと言う角煮
長崎近海の刺身。長崎産季節の旬菜盛りに,ハトシ揚げ

博多廊では,お手軽に味わえる卓袱ランチをご用意しております。
長崎卓袱膳 1,480円
九州の旬 博多廊で『長崎をさるいてみませんか?』
期間限定です!! 

九州の旬と共に,スタッフ一同心よりお待ちしております。

                   博多廊厨房
                   吉村幸子より。

2010.02.07 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲
博多廊 旬日記をご覧の皆様 こんにちは
博多廊で婚礼を担当させていただいております 中川です

天気が良いと思って外に出てみたらまだまだ寒いこの季節
コートとマフラーはまだ手放せそうにありません

昨年世界中に蔓延した新型インフルエンザもようやく落ち着きを見せていますが、
今度は例年の季節性インフルエンザや春先には花粉にも悩まされる季節に突入です。

『春』は大好きなのに、花粉症のことを考えると複雑な気持ちに・・
待ち遠しいような、待ってないような

しかーし、とはいえ皆様にとっては大切な区切りの季節です

博多廊でもこれからお祝いのお席、特にご両家のお顔合わせやご結納、
はたまたご披露宴までたくさんの縁結日が控えております


和食のレストランだからこそできる


料理の本質

細やかなおもてなし

居心地の良い空間

を追求し日々お客様をお迎えしています

皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げております


博多廊婚礼担当: 中川大輔
2010.02.06 Sat l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲
如月吉日。 
本日は,九州の旬 博多廊厨房,松隈依子さん が,
九州の旬 博多廊 『早川昌道マネージャー』 を紹介します。

細部ほどしっかりと仕事をするのが信条♪
『美は,細部に宿る。』 そんな思い入れがある。

日本は,卓越した技術と勤労意欲がある,サービス大国です。
商品とともに,対するサービスする側の
プライドと思い入れを感じます。

いつも微笑みを浮かべた挨拶と親切な対応。
気配りがあり,ニーズに応えようという
心からの思いがある。

質の高い一貫した応対が印象的です。

サービスは,お客様が快適な時間を過ごす為と理解している。
見せてもあくまでも黒子。
サービスマンのセンスがあり,妙味である。 
非日常を演出し,ココロのスイッチを切り替えてくれる。
周りに奇をてらう事なく,普通のコトをちゃんとやる。

彼は,九州の旬博多廊の,
『思い出に残るご馳走である。』 

今宵もお客様と厨房の間に立つ。
季節と旬をきちんと真ん中に置いた料理で。
九州の旬と共に,スタッフ一同お待ちしております。

                         博多廊厨房
                         松隈依子より。

2010.02.05 Fri l l COM(0) TB(0) l top ▲
 はじめまして、佐々木 卓也と申します。

 今回、初めてこのブログを担当させて頂くことになりました
 
 しばらくはやすらぎ伊王島のブログを担当したこともあります。やすらぎファンの皆様、今、佐々木は
 福岡におります。また、是非とも応援よろしくお願いいたします

 時々、店内に出没しております。めがね、やすらぎ時代とは違うのに変えました

 もしかしたら既に、コートをお渡しした方は気付いているかもしれませんね。

 現在は長崎県特産のお料理をお召し上がりいただけます。
 
 もしかしたら、そのうち熊本とかになるかもしれません。そうなると・・・

 馬刺し ・・・ 馬 ・・・ そう、私は馬の生産地の土地北海道出身です。

 あ、やすらぎファンの皆様すでにお気づきですね。


 是非とも、福岡にいらっしゃる北海道のお客様~

 一度、この 九州の旬 博多廊 に集まりませんか?


 お待ちしております。


 
 KPG HOTEL & RESORT
人事・総務担当 佐々木 卓也
2010.02.04 Thu l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲
如月吉日。 
今日は,節分です。
本日は,九州の旬 博多廊厨房,山添美枝子さんが,
九州の旬『博多廊の如月』 を紹介します。
如月と言えば・・,節分。
節分が本来,春夏秋冬の四季の分かれ目の事ですが・・,
現在では,おもに2月の立春前日のことを指します。
節分と言えば豆まき。
これは,もともと旧暦で立春が正月,
節分は大晦日にあたり,新年を迎える厄払いの行事
として,始まったもので『鬼は外,福は内。』と
かけ声で豆をまいたのち,年の数だけ,食べる。
元旦に,年をとった事に由来する。

また,昔は,節分の夜には,
いわしの頭を刺した柊の枝を家の入口に
かざしておく習慣もあります。
これは,いわしの悪臭に鬼が逃げ,近寄って来ても,
柊のトゲが痛くて,中に入って来れないと考えられたからとか・・。
如月の博多廊・・。
旬や四季,季節を沢山盛り込んだ内容になっております。
まさに旬の寒ブリ,寒サバ,鰆・・
お任せコースも,如月旬を真っ直ぐ置いたお料理です。
九州の博多廊で,四季や旬を感じてみませんか?
九州の旬と共に,スタッフ一同,心よりお待ちしております。

                   博多廊厨房
                   山添美枝子より。
2010.02.03 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲


長崎県特産品を使った新メニューのご案内

 長崎県産活さばのゴマ鯖丼 1,280円  
  脂がのった新鮮そのもの旬の鯖をご飯に
  たっぷり盛って。特製ゴマだれをかけて
  味わった後は、お茶漬けとして、ふた通り
  の楽しみ方ができるのも魅力です。

 長崎五島うどんの地獄炊き膳 1、380円  
  炊いても煮崩れしない五島の特産品で
  ある手延べうどんは、卵とつゆをから
  めてつるりと。ふんわりと炊いた穴子
  の棒寿司が5貫もついて食べ応えも十
  分です。

 長崎しっぽく膳 1,480円   
  長崎を代表する郷土料理「しっぽく料理」
  を、博多廊風にアレンジして二段重に詰め
  ました。しっぽく料理で必ず出てくる鯛の
  身が入ったお吸い物「おひれ」も小鍋仕立
  でお出しいたします。

    
   長崎県の豊かな自然に恵まれた山や海
    の幸を取り入れた特産品郷土料理
    この機会にぜひご堪能くださいませ。

    皆様のご来店心よりお待ちしております。

                    博多廊厨房
                    西山貴敏より。
 
2010.02.02 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲
如月吉日。
立春、そこはかとなく、ひそやかに、春は、近ずいています・・。

本日は、九州の旬 博多廊厨房、津田龍司が、
今からが旬!  
『奇跡のトマト、高島フルーティートマト』
を紹介します。

トータスグラバーと三菱により、
日本の近代産業がスタートした長崎市の高島。
100余年にわたる石炭産業に引き続き、
永田農法による『高島フルーティートマト』 が誕生しました。
原生地南米ペルーアンデスの自然条件に近い畑で、
最小限の水と肥料で、
きたわれた高島トマト。
温度、湿度、明るさなどなど、徹底管理で、
一つ一つていねいに
栽培され、収穫しています。

小ぶりだが、ズシリと重たい
水につけると沈む程の果肉が特徴。
高度の甘味と適度な酸味が、かもし出す
『旨みと栄養価』 当代随一。
普通に市販されているトマトの糖度が4、5度ならば、
高島フルーティートマトは、糖度なんと、8度。 

気候や風土が整った、日本最西端、
長崎の高島より、産地直送です。
季節限定!絶品春味。
旬は、短し。
 

九州の旬と共に、スタッフ一同、心よりお待ちしております。


                     九州の旬 博多廊厨房
                        津田龍司より。

2010.02.01 Mon l l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。