FC2ブログ
皆様いかがお過ごしでしょうか。

ここ最近天気が変わりやすかったのですが、これから回復に向かうということで・・・

明日からの8月最後の一週間、是非『今年の夏は良かった』と言えるように締めくくりたい

と思ってます。

さて、世間は甲子園が終わり、北京オリンピックも明日閉会式を迎えようとしています

オリンピックで一番印象に残っているシーンと言えば・・・

体操界の新星☆、内村選手や女子ソフトなどいろいろあるかと思いますが、

なんと言っても『北島康介選手』でしょう


選手紹介で左胸の日の丸をギュっと握る。

泳ぎ終って、電光掲示板で自分のタイムをチェックする。

(・・・この間ちょっと時間差があります。)

一転して、水面を叩いて喜びの雄叫びをあげる。

シドニーからの4年間での苦悩が報われた瞬間でした。

同い年の男(25歳)としては尊敬せずには要られませんでした。

大きすぎる期待の重圧に打ち勝つ。己に打ち勝つ。

その精神力にはただただ頭が下がるばかり。

しかし、200メートルで金メダルを獲った表情は決して満足していませんでした。

プロとして結果(新記録=自己記録)を出せなかったことが悔しかったのでしょう。

ここまでのレベルで戦うプロが世界にどれだけいるでしょうか。


スポーツに限らず、営業のプロ、接客のプロいろいろあるかと思います。

博多廊では一人ひとりがプロを目指して参ります。


博多廊ディッシュアップ担当:中川 大輔
スポンサーサイト
2008.08.23 Sat l 日記 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/111-42a9bf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)