FC2ブログ
長月吉日。
心も豊かに、みのりゆく、色づく季節です。

本日は、九州の旬 博多廊 が、 
『無名の偉人、名も無き偉人』 が、
一心に作り上げた想いを紹介します。

やすらぎスタイリスト。
大塚秀樹。
この人を、一言で言い表すと、
『博多廊の床の間のような男だ。』

客人を迎える心根。
四季の花を活け、
客人に言葉を掛ける気持ちの、
掛け軸のような温かい風格。
『隠しながら魅せる。』 そんなおもてなしが真骨頂だった。

あなたの込めた想い、
決して無駄にはならない。
あなたと過ごした大切な時間。
あなたの想い泡となっても、それは、やがて雲となり、
雨となって、博多廊に、あなたの優しい土となるでしょう。
そして、あなたの想う、素敵な花を咲かすと思います。


才能なんて関係ない
天才なんていない。
何が好きで、何を信じて、何と真剣に向き合うか。
クロコに徹する事、
純朴な魂、素直さは宝事。
自分が強くならなけらば、人に優しく出来ない事。
『美しい心』『控えめな美学』『人間力』様々学びました。



またいつか、同じフィ-ルドで。
                  九州の旬、博多廊より。


スポンサーサイト



2008.09.09 Tue l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/123-91e76d87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)