FC2ブログ
 先日ソフトバンクホークスの王貞治監督が勇退を表明されました。
思えば父親の影響で幼稚園から見ていたプロ野球界から、また一人偉大な人がグラウンドを後にします。
実際に生で活躍を見たことはありませんが、数々の記録や映像、また数多くの方々のコメントを見て、
どれほど偉大な人であったのかは優に想像がつきます。
小学校時代は巨人ファンであった私が、いつのまにかダイエー(現ソフトバンク)のファンになっていたことからも王監督の偉大さを感じます。

地元福岡の球団ということもありましたが、みるみる常勝球団になっていくホークスを県民として本当に嬉しく思いましたし、また福岡全体の経済が明るさを増したのは、他でもなくホークスのおかげだということは言うまでもないでしょう。

通算868本のホームラン、15度の本塁打王、13度の打点王など、記録はもちろん日本中の記憶に残る銘選手だったといえます。
特に印象深いのはホームラン30本を打った年に引退を表明したこと。今では現役バリバリの選手でも30本を打つ選手などほんの一握りです。自分の限界を早く見極めたところにも野球に対するプライドと
誇りが窺えます。そこも球団を問わず愛される彼の魅力の一つなのでしょう。

今私がいるフィールド、グラウンドこそ王監督のそれとは違いますが、我々もプロとしてお客様のご満足を目指して日々戦っています。
博多廊も県外からのお客様に多数お越し頂いています。これからも福岡だけでなく、日本全国のお客様に来店いただけるようなお店にして参ります。


□ホールスタッフ担当:中川 大輔
スポンサーサイト



2008.10.13 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/159-61361cc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)