FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲

卯月吉日。
真新しいランドセルの眩しく見えるこの頃・・。
100330_163204.jpg

本日は,九州の旬 博多廊厨房,椎山貴裕が,
『とっておき旬ネタ』を紹介します。

知っておきたい旬の自然の恵み。
おいしいものに巡り合う時期・・。

春が旬の鯛。 
春の旬の産卵期に浅場へ,異動します。
成長過程ですみかを変化しますが,幼魚の頃は,
エビ場と呼ばれる砂泥地で,車海老類を常食します。
鯛が『海魚の王』と讃えられる,姿・色・味の三拍子は,
ha_022.jpg

このエビ類を常食して育ったからに他なりません。
『エビで鯛を釣る』という言葉は,文字道り真実なのです。

鯛は,頭と中落ちをどう調理するかで腕が決まると言います。
つまり捨てる所が無い魚というわけです。

頭は,二つに割って,かぶと焼きやかぶと煮。
中落ちは,潮汁か,鍋物に。
一尾ものなら,豪快に姿焼きか,鯛の旨味や香りを炊き込んだ鯛めし❤
ざっとさばいてちり鍋にと数え切れません・・。


学生生活を卒業し,新社会人として
新たなスタートを切った皆さん♪

日本には,季節の移り変わりがあります。
季節の移り変わりが,
人々の会話を生み,
人の絆を育んできました。
暮らしの中に,ふと季節を感じるコト。
そんな素敵な時間を大切にする。
ささやかな奇跡が,やってくるはずです・・。
九州の旬と共に,スタッフ一同お待ちしております。

                           博多廊厨房
                           椎山貴裕より
h_048_convert_20081221183425.jpg

歓送迎会ご予約&お問い合わせは,
九州の旬 博多廊まで『092-687-5656』
お気軽にお問い合わせ下さいませ!!
スポンサーサイト
2010.04.02 Fri l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/267-f371b140
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。