FC2ブログ
卯月吉日。
春到来。また新しい門出の季節に希望に夢膨らませる春。

本日は,九州の旬 博多廊厨房,入江優作が,
現在『博多廊生簀で躍動する活イカ』 
を紹介します。

イカは,日本人が最も良く食べる魚介類です。
世界最大のイカ消費国日本。
世界の年間総生産量140万トンのうち,日本は約80万トンを占めます。

イカの種類は多く,日本近海だけでも,約130種類に及びます。
いずれも,腕が10本あり,頭部と直結しています。
イカの仲間でも,最も漁獲量,消費量が多いのが,スルメイカ,ヤリイカです。

一、ヤリイカ
ヒレが大きく鋭く尖って槍をイメージさせます。
ヤリイカは,冬場は深場で生活していますが,
産卵期の4月から6月頃にかけて,沿岸に寄って来ます。

目利きのポイントは2つ! 
一、透明感があり,足に触れると吸い付くようなもの。
一、目が黒々しているものは鮮度の良い証拠。

九州の春。呼子産活イカ。 
ドキッとするようなフォルム、あのビーナスライン。
絶品春味を是非,春の時期にご堪能下さいませ。
九州の春共に、スタッフ一同お待ちしております。

                         博多廊厨房
                         入江優作より。

スポンサーサイト
2009.04.11 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/272-817bf1a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)