FC2ブログ
水無月吉日。 
爽やかな初夏の季節になりました。

本日は,九州の旬 博多廊厨房,安久祢准が,
「博多廊流ウエディング♪」を紹介します。

ジューンブライド(June bride)
直訳すると,6月の花嫁,6月の結婚。
欧米では,古くから,6月に結婚すると,生涯幸せな結婚生活が,
できると言う,言い伝えがあります。

ギリシャ神話の主神ゼウスのお妃ヘラという女神が由来だそうです。
ヘラは最高位の女神で,結婚,出産を司り,家庭,女性,子供の守護神と云わています。
ヘラが守護している月が6月の為,英語で6月がJuneとなったそうです。
また,ヘラを祭る祭礼が6月1日に催された事から,
結婚式を6月に挙げると
女神ヘラの加護を受けて生涯幸せになれると、
云われる習慣ができたとされています。

博多廊流ウエディングスタイル様々♪
「アットホームな食事会」
「気さくなパーティー」
「巨大スクリーンで思い出に残る演出」
「二人の大切な日だから大切な人達と・・」

一つに重なりスタートする二人に♪
それぞれの様々なシチュエーション&シーンに、
博多廊婚礼専門のプランナーがご相談に承ります。
気楽にお問い合わせ下さいませ。
九州の旬 博多廊 092-687-5656 まで。


                        博多廊厨房
                        安久祢准より。

スポンサーサイト
2009.06.01 Mon l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/291-bfe03e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)