FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
霜月吉日。 
本日は、九州の旬 博多廊厨房、津田龍二が、
『お薦めするマリアージュ』を紹介します。

まずは、この勝負の逸品。
一、九州珍味盛り合わせvs白ワイン、甲州白根。 
料理との相乗効果を求めたマリアージュ。
並々ならぬ思いが込もった,九州珍味盛り合わせ。
派手さより飲み飽きない酒質。
辛口の白ワインが、食欲に拍車をかけます。
肉や肴、野菜によく合います。

一、バーニャカウダーvsプレミアムモルツ。 
旬の野菜とビールが奏でるマリアージュ。
箕面ビールの相手として不足なし。
バーニャソースのつけ具合で
口福チューニングも,自在な一人遊びキット。
新ローテーション。
野菜→ビール→野菜のローテーションで、胃に優しく飲み続ける事ができる。

一、鹿児島牛鉄板焼きvs
赤ワイン、ジャンフロードメルロー。
 

ガッツリ牛肉が赤ワインと張り合う組み合わせ。
鹿児島牛を脇役に追いやる酒の旨さに、
味がしっかりパンチの効いたアテゆえに、
キリッと冷えた赤ワインを合わせる。
風味豊かな鹿児島牛を,しっかりアシストで,
ワインのベースもアップするはずです。

いよいよ冬支度。
まったく異なる、二つの表情のアテと酒。 
自己流のマリアージュを見つけてみてはいかがですか?
化学反応な、衝撃の組み合わせが
見つかるかも知れません。
博多廊スタッフ一同、心よりお待ちしております。

                              博多廊厨房
                              津田龍二より。
スポンサーサイト
2009.11.15 Sun l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/375-fc92538f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。