FC2ブログ
如月吉日。 
今日は,節分です。
本日は,九州の旬 博多廊厨房,山添美枝子さんが,
九州の旬『博多廊の如月』 を紹介します。
如月と言えば・・,節分。
節分が本来,春夏秋冬の四季の分かれ目の事ですが・・,
現在では,おもに2月の立春前日のことを指します。
節分と言えば豆まき。
これは,もともと旧暦で立春が正月,
節分は大晦日にあたり,新年を迎える厄払いの行事
として,始まったもので『鬼は外,福は内。』と
かけ声で豆をまいたのち,年の数だけ,食べる。
元旦に,年をとった事に由来する。

また,昔は,節分の夜には,
いわしの頭を刺した柊の枝を家の入口に
かざしておく習慣もあります。
これは,いわしの悪臭に鬼が逃げ,近寄って来ても,
柊のトゲが痛くて,中に入って来れないと考えられたからとか・・。
如月の博多廊・・。
旬や四季,季節を沢山盛り込んだ内容になっております。
まさに旬の寒ブリ,寒サバ,鰆・・
お任せコースも,如月旬を真っ直ぐ置いたお料理です。
九州の博多廊で,四季や旬を感じてみませんか?
九州の旬と共に,スタッフ一同,心よりお待ちしております。

                   博多廊厨房
                   山添美枝子より。
スポンサーサイト



2010.02.03 Wed l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/442-378d97cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)