FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
おいしいものを食べた時、不思議と顔がほころびます。
今回は、家でも出来るおいしい土鍋ご飯の炊き方を紹介します。

土鍋には遠赤効果があり、お米がおいしく炊き上がります。

最近、ホームセンター等でもご飯を炊くための土鍋が販売されています。
そんなに、高くはないので、是非1台購入されてみてはいかがでしょう。
もし、ご家庭に土鍋があるならば、それでも充分です。

お米を2合とぎ、ザルに打ち上げておきます。
夏なら30分位でいいでしょう。
といだお米と、水3合を土鍋に入れて火にかけます。

最初は、中火でゆっくりとお米に火を入れていきます。
お米が鍋底にくっいて焦げないよう
たまに杓文字等で、鍋底をかき混ぜてください。

沸騰してきましたら、火加減を超弱火にし、蓋をして20分待ちます。
ここからは20分間絶対に蓋を開けないでください。

20分たちましたら、最後に火加減を最大にします。(10~20秒程)
このときに、おこげが出来ます。
おこげの加減は何回か繰り返せばコツがつかめると思います。

火を止め15分蒸らしてください。

これで、おいしいご飯の出来上がりです。

博多廊では、常に炊きたてのご飯を提供出来るよう
設備を整えております。

ご家庭で上手に出来ない場合は、是非ご来店ください。

総料理長:首藤





スポンサーサイト
2008.06.24 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/45-85f80bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。