FC2ブログ
弥生吉日。 
本日は,九州の旬 博多廊厨房より,古舘光博
『板場便り♪』をお送りいたします

春♪ 
この時期のものだけの風物詩。
☆葉わさび 
特徴は,少し辛みのある山菜葉も根も食べられる野菜です。
100310_114307.jpg

葉わさびの下処理は・・♪ 
良く水洗いをします。
根と葉を切り分ける。ちぎっても良いです
ザルに入れて,十分に水気を切ります。

なんと言っても最大の特徴は,鼻にむける辛味&香り☆ 
辛味を引き出す方法☆
適当な長さに切り材料の5%の塩でよく揉み,1時間程放置します。
80℃ぐらいのお湯の中に10秒ぐらい入れてザルに上げます。
すばやく冷水で冷やし水を切って,
ビニールに入れ,砂糖の少量入れ,手もみします。
フタ付き容器に入れて密封します。
1時間ほどで充分に辛味がでますよ

後は,お好みで,醤油漬けや,おひたし,お豆腐の上などのつけ合わせに

九州の旬 博多廊では,
葉山葵おひたしにしております
博多廊で,九州の春を是非是非感じて見て下さい
九州の春と共に,スタッフ一同心よりお待ちしております

                    博多廊厨房
                    古舘光博より。

スポンサーサイト
2010.03.13 Sat l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/471-6b05fecb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)