FC2ブログ
皆様、こんにちは。

夏が来たなぁと、感じさせてくれる、博多の旬

YAMA.jpg

山笠
福岡市内のあちらこちらで「かざり山」をみることができます。 

この山笠を盛り上げる、長法被姿の威勢の良い男衆の方ぴったりの、
夏の食材がございます。

それは、初鰹です。

威勢の良い=鰹 の理由は、山笠は神事の祭り事ですが、
人生の節目の祭り事としてのご結納での意味合いに関係してきます☆

結納品の中に、鰹節を入ることがございます。
鰹節を、『勝男節』『勝男武士』と書き、剛気な男性の象徴だったり、
人生に勝つことを祈り結婚の門出のお祝いとして、
用いられているようです。

博多廊ではご両家のお顔合わせや、ご結納でのご利用を頂戴することが増えております。

ご両家の大切なご祝宴に、この博多廊を選んで頂いていることに大変光栄な気持ちと同じぐらい、
選んで頂いたお客様へ少しでもお手伝いが出来ることはないかと、
現在、冠婚葬祭について、勉強中です!!

お話が、横道にそれましたが、
初鰹は、初夏のころに日本近海へやって来ます。
脂ののった秋の戻りがつおに対し、この時期のかつおは、さっぱりした味わいが特徴。
脂が少ないので、表面を焼いてうまみを閉じ込める「たたき」にするのがおすすめです。

博多廊では、初鰹のたたきをご準備しております☆
梅雨のジメジメ気分を吹き飛ばしてくれる、さっぱりとした初鰹と、
その初鰹のタタキにぴったりの焼酎で、梅雨を乗り切るのはいかがでしょうか。

是非、ご賞味ください☆

                                                      ■林■


スポンサーサイト
2008.07.02 Wed l 婚礼 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/55-d90cb8bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)