FC2ブログ

    今回も地元大牟田の話になってしまいます。
    私が料理の道に進むきっかけともなったお店です。
  
    高校生の頃ですから、もう、14,5年前ですね
    そのお店は私が卒業し、何年かして閉店してしまったんです。。
    ところが、大将の息子さんが居酒屋をオープンすると言う話を聞いて
    先日さっそく行ってきました!大将、息子さん、女将さんと、
    何も変わらずあの頃のままって感じでした。

    そう、私は大将に教えてもらったことがあります。
    左利きの私は、アルバイト時代は、包丁も左で使っていました。。
    就職先に本格的に料理の世界を選んだ私に
    「就職したら包丁、右に持ち替えて、包丁は使えませんって言っとけよ」っと。。。
    その言葉がなかったら今の私はなかったかもしれません。。
       何か恩返しが出来たらなぁと思います。。。

    そうそう、その日、隣に座っていた女性の方が女将さんの姉さんという事で
    話をしていると、職場は福岡で、何と博多廊にも何度も来店して下さっている
    との事で。。またまた世間は狭いなと感じました!
     今度は博多廊でお話出来る事を楽しみにしています。

                九州の旬博多廊 調理 西山貴敏
スポンサーサイト
2010.09.11 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/594-68e66dd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)