FC2ブログ
神無月吉日。 
菊薫る好季節になりました。
本日は、九州の旬 博多廊厨房,古館光博が,
「活イカ」の魅力を紹介します。

山と海に囲まれた九州の自然の美味しさが詰まった
旬の素材を是非!ご堪能下さいませ。
なんと言っても一押しは!!  
博多廊イカ専用生簀で、泳いでいる新鮮活イカです!

佐賀県唐津市呼子漁港の新鮮活イカ
唐津市呼子は、古くから漁港として、発展した歴史ある町です。
年間通して、比較的に低温海水の温度と、
荒波が産んだ玄海灘のイカ。

他の魚に比べて、
 『甘さが強く感じられ、四季を通して』
その甘さを感じられます。
豊かな自然が生きづく、
玄海灘からの贈り物です!
博多廊では、お客様からご注文を頂いてから、
料理人が、専用の生簀から、活きたまま引き揚げ、

『鮮度を落とすことなく、調理致します。』  
 

いか

 


新鮮な活イカを食らいたい。
来福のゲストをもてなしたい。
呼子まで行かずとも,博多で,活イカが食べたい。
家族で,また,大切な人に活イカを食べさせたい。 
お電話一本で,活イカをお取り置き,させて頂きます。

ご予約の際には,是非とも,
 「活いか,とっといてェー!!」 がキーワードです。
博多廊予約(092-687-5656)まで。
スタッフ一同,心よりお待ちしております。

                       博多廊厨房
                       古館光博より。

スポンサーサイト
2009.10.01 Thu l l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/7-2648a749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)