FC2ブログ
  博多廊ブログをご覧の皆さまこんにちは

本日は博多廊お昼から貸切のご宴会で大いに賑わいを見せておりました


さて、本日はここ博多廊で実際にお客様にご提供している様々な酒器について
 
語っていこうと思っています


まずは鹿児島の焼酎文化が生んだ酒器『黒千代香』
黒千代香

燗付け器の1種で直火(とろ火)で前割りした焼酎を温めながら飲む
使い込むほどに味わいが出て深みが増します!!


お次はちょっと珍しい酒器『錫猪口』
錫猪口

こちらは是非博多廊お勧めの日本酒を利き酒セットで
錫に含まれるイオン効果で味がまろやかになります


続いては博多廊が長崎大学関係者と共同開発した『焼酎グラス』
焼酎グラス

このグラス、材質はセラッミクで出来ており、遠赤効果により
焼酎が驚くほどまろやかになるのが特徴です
ロック用、または水割り・お湯割用の2種をご用意しています。


最後に沖縄琉球で作られた『琉球ガラス』
琉球ガラス

こちらは沖縄名産の泡盛でどうぞ
普段表情のない泡盛たちも色鮮やかな競演を見せてくれます。
ガラスの中に散りばめられた気泡は、まるで沖縄の澄んだ海のよう


酒器が変われば、そのおいしさも驚くほど変わります!!
是非博多廊で新しい発見をしてみませんか
ご指定いただければ、お好きなグラスでご提供させて頂きます

皆さまのお越しを心よりお待ちしております☆


           サービススタッフ兼ディッシュアップ担当:中川 大輔




スポンサーサイト
2008.07.12 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/71-f77f728f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)