FC2ブログ
桃李もの言わず下自ら蹴りを成す

この言葉は、私の好きな言葉の一つで、桃の木は何も言わなくても、花や実にひかされて人が多く集まるので、木の下に自然に道ができる。と言う意味の言葉です。

魅力を感じると人は自然と身体が動きます。きっと皆さんも、そんな経験あるのではないでしょうか?


ここ、九州には色んな「魅力」が、散りばめられていると私は思います。

その「魅力が一度に集う場所」が、ここ、九州の旬 博多廊。


九州の魅力をもっともっと多くのお客様に知っていただきたい。
そして、「九州にはこんなに旨いものが溢れている」と、ぜひ自慢していただきたい。


博多廊が、自ら蹴りを成せるよう九州の旬と味、そして、心をこれからも皆様にお届けいたします。



サービススタッフ:濱田 空太
スポンサーサイト



2008.08.04 Mon l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://hakataroustaff.blog43.fc2.com/tb.php/96-4c42beed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)